読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

Netflix、無料期間終了の通知メール未発信の不手際。されど、その対応に好感触

hulu・動画
やはり、そうだったのか。
先日の記事にて、Netflixを解約したと記載しましたが、その時に引っ掛かっていたのがありました。
それは、「1ヶ月の無料期間が近づいて来ると、Netflixからお知らせメールを発信する」と会員登録時のお知らせか、または会員登録後のメールで見た記憶があったにもかかわらず、メールを受信した形跡がないこと。
「メールを発信する」とのアナウンスについては微かな記憶だったため、記事には掲載しませんでしたが、以下のYahooニュースのとおり、「Netfllxのシステムトラブルにより、メールを発信できなかった」との顛末のようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

Netflixの対応に好感触

 

先ほど確認したところ、午前11時頃に「希望する場合には、自動継続・課金となった金額を払い戻しする」と記載したメールを受領していました。

 
 
 
普段でしたら「Netflix しっかりしろよ」と言うところですが、下記の記事で記載のとおり、「日本の他の有料会員サイトにはないような、Netflixのわかりやすい解約方法」、そして「今回のシステムトラブルに対する迅速な対応」と、Netflixのユーザー目線での、ユーザーの利便性を図る姿勢に好感を持っています。
また、先の記事にて、Netflix関連ではありまえせんが、「私のGoogle Accountが第三者に不正利用されたが、Googleの迅速かつ丁寧な対応で解決」した件といい、2つの事例で全てを言い当てているわけでは当然ないものの、米国企業の対応の素早さ・顧客への丁寧な対応を感じ、米国企業に対する見方が良いほうへ変化してきています(決して、以前は悪く思っていたわけではなく、特に何も感じませんでした)。
日本の企業では、このように間髪入れずの対応は、まず無いだろうと思われます。とある日本の企業で、リコールが生じても「はがきで連絡をしておしまい」との経験もありますし。。。
 
以上、プチ記事でした。