読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

Android 6.0の新機能「Now on tap」を、Nexus5の英語環境で試してみた

スマホ-Nexus 5
当ブログは雑記ブログのつもりで開設したのですが、どうも私の好きなスマホネタが多くなってしまいます。別ブログにて車・スマホ・パソコンにジャンルを絞った趣味のブログも運営していますが、そちらは比較的アクセスが安定しているのに対し、当ブログはタイムリーな記事があれば瞬間的にアクセスが増えるものの、4・5日も経てば減少する傾向にあります。こちらの傾向値については別記事にて記載したく思います。
 

さてさて、先日、Nexus5をAndroid 6.0にアップデートしましたが、Now on tapが使えないと思っていたところ、これは現在のところ、日本語環境では使用できないようですね。

ということで、早速Nexus5の言語を英語にして試してみました。
 
使用方法などを見ることなく、感覚で操作しているなかでの使用方法の概略です。
使ってみたところ、「ホームボタン長押しでスタート」とさえ覚えていると、フィーリングで操作できます。
 

 

 

スポンサーリンク

 

 

Now on topの使い方

 
見出しをつける必要もないほどに簡単でした。
とにかく、メールやWebサイトを見ていて、欲しい情報があれば、ホームボタンを長押しするのみです。
以下はサンプルですが、英語環境にしたNexus5にて、「famous Japanese food」で検索し、最初にヒットした都内新大久保駅の情報を記載していたサイトです。
 
ホームボタン長押しで、以下の赤枠が表示されます。
f:id:kminebg1110:20151015215722j:image
 
赤枠を拡大したもの。アイコンのとおり、Google検索、地図、Youtubeをはじめ、ストリートビューのアイコンもあります。実際に検索、ストリートビューを行ってみましたが、検索も通常のGoogle検索と同様であり、ストリートビューも即座に起動し快適です。このあたりは、通常のアプリ起動と比較すると、テキストのコピー・アプリの起動・コピーしたテキストの貼付・検索といったステップが一気に短縮できるイメージでしょうか。
自分の求めている情報と、Now on tapで表示されるテキスト(以下の場合、新大久保駅)が一致した場合、かなり便利な機能たど思います。
使用していると、動作も軽快であり楽しいものです。早期に日本語環境下で使用したいものです。
 
f:id:kminebg1110:20151015215853j:image