読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

iPhone 7でヘッドフォン端子を廃止?さらに薄型化?

スマホ-iPhone

iPhone 6sが発売されたばかりだというのに、既にiPhone 7のとある噂で持ち切りのようですね。私は1月の現スマホ(Nexus 5)の2年縛り開放にあわせ、格安SIMのアンドロイドまたはiPhone 6の中古か悩んでいるというのに、相変わらず気の早い話です。

その噂とは、以下の記事の見出しでわかるように「ヘッドフォン端子を廃止?そして、現行より1ミリ以上薄型化?」とのことのようです。

ヘッドフォン端子を廃止して代替手段は何かというと、Lightingコネクタ?、またはBluetooth(下記リンクの海外サイトを参照)との噂です。

 

▼いつも思うのですが、スマホニュース、特にiPhone関連では「信頼できる情報筋」との文言が定番のようですね。刑事ドラマにて、刑事がとある筋から得た情報で使用する言葉と同じです。 

 

 ▼こちらの海外サイトでは「ヘッドフォン端子の廃止」の情報源として、情報源としては有名な「9to5Mac」と並列で、日本サイトの上記リンク先にも記載のある「Macお宝鑑定団(Japanese Apple blog "Macotakara")」と紹介されています。私としては、ヘッドフォン端子廃止よりも、「Macお宝鑑定団」を情報源として記載していることのほうが興味深いです。▲この海外サイトに「ヘッドフォン端子の廃止」に係る意見として掲載されていますが、私も同様に以下の見解です。いづれにしても、まだ初期の噂の段階であり、今からとやかく騒ぎ立てる必要もありませんが。。。

  • 仮にヘッドフォン端子を廃止しLightingコネクタの採用となった場合、サードパーティーでの対応、利用者の対応も迫られる。利用者の利便性を図ってほしい。
  • アンドロイドにせよ、iPhoneにせよ、これ以上の薄型化・薄型化競争は不要。薄型化を図る代わりに、逆に数ミリ厚くなってもよいので、iPhoneはもう少し割れにくくしてほしい(←家族のiPhoneの液晶が割れたこともあり、また、毎日の通勤のなかで、1日に2・3人は割れたiPhoneを使用している人を見かける)。