読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

SEO対策のため、ブログ画像のalt属性を書き換えてみた

ブログ運営 はてなブログ ブログ運営-アクセスアップ・SEO

f:id:kminebg1110:20151220120249j:plain

 7月に「はてなブログ」を本格利用してから(以前はFC2ブログを利用)、そのSEOにはほぼ満足しています。

当ブログのように、アクセスが少ない(月間2万~3万)ものでも、以下の「Google Serarch Console」への登録やら、それなりに対応し、Google検索においても、超メジャーなキーワードでなければ検索上位にピックアップされるようになりました。

 がしかし、直近2カ月はアクセス数も伸び悩んでおり、もう一歩さらに何か対策したい。本来は、SMS・はてなブックマークを積極利用すればよいのですが、やり始めると凝り性なのですが、最初の一歩がいつも億劫になってしまう私。

そんななか、以下の記事を拝見し、今更ですがブログ画像のalt属性の変更がSEO対策に有効であることを認識しました。

 

▼以下のSEO対策をはじめ、他記事においても参考になります。

 

スポンサーリンク

 

 

ブログでのalt属性の書き換え

そもそもalt属性とは何ぞや

私は「alt属性」という単語は聞いたことがあるものの、その意味を知りません。

そこで調べてみたなかで、自分なりにポイントを整理してみると

  1. HTMLのimg要素の中に記述される画像の代替となるテキスト情報。音声読み上げブラウザでは、画像ではなくalt属性に記載された内容が読み上げられる。
  2. alt属性は、検索上位表示のためには役立つものではなく、画像の内容を検索エンジンに伝えるためのもの。

  3. Googleいわく(Google公式より)「画像に関する情報をできるだけ多く Google に伝える」。
  4. さらにGoogleいわく、「alt 属性に多数のキーワードを指定する(「キーワードの乱用」)と、ユーザーの利便性が低下し、サイトがスパムとみなされる可能性がある」ともあります。

結局は、「alt属性を書き換えたところで、検索上位に食い込む効果はないものの、検索エンジンに画像の内容を伝え、ユーザーフレンドリーなブログにするためには重要だよ。ただし、やりすぎはユーザーフレンドリーではなくなり、スパム扱いされるよ」との認識です。

ブログ運営者からみると、私も時々、画像検索から特定のブログ・サイトにたどり着くことがありますが、画像検索からの流入が多少は期待できるかもね、ということでしょうか。

 

▼「alt属性とは何ぞや」との点において、多くのサイト・ブログで記載がありましたが、以下の記事が一番わかりやすかったです。このサイトのヘッダー画像にて「SEOで一番大切なものは愛です」とありましたが、まさに読者にわかりやすくすること=読者への愛が重要、と痛感です。

alt属性の正しい考え方 | SEOとその周辺

 

はてなブログでのalt属性・書き換え例

 事例として、当ブログでは写真を使用することは稀なため、私の他ブログの記事で使用した画像です。

f:id:kminebg1110:20151220114257p:plain

※ はてなブログでは、ダッシュボード⇒記事の管理⇒記事を選択⇒HTML編集にて行います。

 

 【変更前】

上の画像の矢印にある「意味のない文字・数値」は、はてなブログ・フォトライフのファイル名ですが、マウスを画像の上にあてると表示されます。

以下のHTMLの赤色部分が反映しているのですが、この暗号のようなファイル名は全くブログを参照いただいている方には意味がないですね。ブログ運営者である私も、画像に表示されることを初めて知ったほどです。

ということで、これを意味のある言葉(例えば、この画像の場合、title="タブレットchuwi Hi8を優先LAN接続")とするか、または削除です(削除しても影響はありません)。

そして、青文字がalt属性です。これでは、Googleなどの検索エンジンには伝わりません。ブログ運営者にとっても、後からHTMLを修正する場合、何の画像だかサッパリわかりません。

<img class="hatena-fotolife" title="f:id:kminebg1110:20151107135242j:image"

src="http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kminebg1110/20151107/20151107135242.jpg"

alt="f:id:kminebg1110:20151107135242j:image" width="290" />

 

【変更後】

赤文字のtitleは削除しました。これにより、画像にマウスをあてた場合の妙な暗号のようなものは表示されなくなりました。

そして青文字のaltの属性は、意味のある言葉に置き換えました。これなら、検索エンジンも認識してくれることでしょう。

 <img class="hatena-fotolife"

src="http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kminebg1110/20151107/20151107135242.jpg" alt="タブレットchuwi Hi8を有線LAN接続" width="290" />