読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

これぞネイティブ、自然体! nendのネイティブアドが楽しいよ

ブログ運営 ブログ運営-アフィリエイト

f:id:kminebg1110:20151230080500p:plain

アドセンスを導入して以降、アドセンスの規約に反しないよう気を遣って記事を書くことが多くなりましたが、先日 アドセンス広告を貼らない予定のブログ「ブログの実験室」を開設しました。

このブログによい広告はないものかと探していたところ、見つけたのが「nend(ネンド)のネイティブアド」です。

先日の記事「はてなブログに忍者Admax・スマホ向けネイティブ広告を入れてみた」にて、忍者AdMaxのネイティブ広告を確認したばかりですが、nendのものはかなり周囲に溶け込んでいるように見受けられます(※)。

※nendの広告承認には多少の時間を要しますが、年末年始休暇の申請・承認中であるため、お披露目は後日となります。

 

▼今後、ブログのデザイン・各種アフィリエイトの検証などを行います。

ただし、nendのネイティブアドは、nendの広告作成フローのなかでデザインを確認することができますので、デザインの確認のレポートです。

広告作成フローでデザインを確認するのみでも、かなり楽しくオススメです!  

 

スポンサーリンク

 

 

ネイティブアドとは何ぞや

まずは以下の画像を参照ください。ヤフーのスマホサイトの記事一覧画面ですが、真ん中の見出しには赤枠のとおり「広告」と入っていますね。
がしかし、上下の見出しとサムネイルのサイズも同じ・フォントも同じで周囲に完全に溶け込んでいます。
これが「ネイティブアド・ネイティブ広告」です。広告感を出さず、デザイン・サイズも完全に周囲と同化する、これが理想です。ただし、読者を惑わすことのないよう「広告」など広告であることを宣言する必要があります。
 
このヤフーサイトのネイティブアドが理想ですが、果たして、nendのネイティブアドはどこまで理想に近づくことができるでしょうか?

f:id:kminebg1110:20151230025833j:image
 

nendの ネイティブアドのデザインを確認してみる

 nendに登録済との前提で話を進めます。

広告枠の作成画面にて、①のネイティブアドを選択し、②からお好みの種類を選択します。

③に「広告表示数」とあるとおり、表示するネイティブ広告数も選択できます。これは、ヤフーサイトでも数十はある記事一覧画面に複数のネイティブアドが紛れています。これと同様に広告を複数導入する設定です。

すべての選択が完了したら「レイアウトの編集へ」をクリック。

f:id:kminebg1110:20151229230453p:plain

 

広告コードの作成においては、「Easy Ad Editor」と「Professional Ad Editor」を選択できますが、ここは迷わず「Easy Ad Editor」を選択。

f:id:kminebg1110:20151229230508p:plain

 

次画面でURL入力を求められますが、入力後に次画面に進むと以下のとおり「サイトの読み込み完了」と表示されます。

f:id:kminebg1110:20151229230530p:plain

 

そして、ネイティブ広告を導入したい部分をクリックすると、赤枠のなかにオレンジ枠がありますが、このように導入部分がオレジン枠表示されます。

別の箇所に導入したい場合には、下のリセットをクリック。

f:id:kminebg1110:20151229230547p:plain

 

赤枠のとおり、ネイティブアドが作成されました。こちらでよければ、「広告コードを作成する」をクリックするとタグが発行されますので、ブログの管理画面に貼付けます。

f:id:kminebg1110:20151229230601p:plain

 

作成されたネイティブアドのデザインの別画面のスクショです。こちらはブログの実画面ではなく、nend管理画面上のデザイン確認用です。

f:id:kminebg1110:20151229230614p:plain

 

以下は実際のネイティブアド導入前のスクショ。上のデザインどおりとなるのでしたら、かなり自然体で広告が表示されますね。
f:id:kminebg1110:20151230025638j:image

 

また、「Professional Ad Editor」では、HTML編集もできたりします。

f:id:kminebg1110:20151229230633p:plain

 

いかがでしょうか。「はてなブログ」の場合、記事一覧画面にネイティブ広告を表示すると、かなり自然な広告が表示されると期待できます(広告の承認中であるため、お披露目は後日)。

ただ残念なことに、「はてなブログ」のどこに発行されたタグを貼り付けると、記事一覧画面に広告表示されるのか、ググってみても現時点では確認できず。実際に広告承認後に再確認です。