読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

Google Analyticsが難しく感じたら、Bing Webマスターツールがシンプルで使いやすい

ブログ運営 ブログ運営-アクセスアップ・SEO

f:id:kminebg1110:20160111223050j:plain

SEO対策のために、Bing Webマスターツールを導入し20日余り経過したところで、データが集まってきましたので、Bingのレポートの状況をみてみました。

このレポートがとてもわかり易い! ブログを初めて半年の私には「Google Analytics」は単語の意味からして難解でくじけていますが、Bing Webマスターツールは、単語の意味がわからなくても、何となく理解できます。

まさに、ブログ初心者の私に、そしてあなたにオススメのツールです。

 

▼Bing Webマスターツールへの登録方法はこちらです。

 

▼Bing Webマスターのメニューのうち、今回は「キーワード検索」と「インバウンドリンク」を簡単にご紹介です。

f:id:kminebg1110:20160111215116p:plain

 

スポンサーリンク

 

 

自分の記事のクリック数などがわかる「キーワード検索」

以下のスクショの右上に「Bing」と「Yahoo」のアイコンがありますが、Bing / Yahoo連合のキーワード検索結果となります。Bingのみの場合、私のブログへの流入は全体の1・2%と微々たるものですが、Yahooまで含めると30%前後はありますので、そこそこの分析ができそうです。

 

事例として以下のスクショですが、赤枠の私の記事のキーワード「dozeモード 確認方法」の記事についてです。ここでわかることは以下のとおり。

  1. 12/10~1/8の期間中、クリック数~表示回数平均順位まで全て変動なし(青の矢印)
  2. 表示回数3回にてクリック数1回の3割打者(というこでよいのか)。
  3. 表示回数平均順位は2位となっている。

 

f:id:kminebg1110:20160111215140p:plain

 

上記3の「表示回数平均順位」を確認すべく、Yahoo検索にて、キーワード「dozeモード 確認方法」を検索してみると、以下のスクショのとおり、なんとトップで表示!

アクセス数的には多くはないはずですが、ややマイナーなキーワードだったのでしょう。

話がそれますが、ブログを半年もやっていると「ブログで〇〇するための方法は、どうすればよいのか」と検索かけると自分の記事にたどりつき、ビックリすることがあります。SEO的に良いことなのか、あるいは、50歳近くになると自分の書いた記事のことさえ忘れ、ボケつつあるのか、どちらかですね。

f:id:kminebg1110:20160111215212p:plain

 

自分の記事への被リンクがわかるインバウンドリンク

多数のアクセスがあり、ブログで成功している方でしたら面白そうなツールです。

私の場合、上位の被リンク数は以下のとおりですが、先頭のリンク数75は「はてなブログ」の被リンクなのでわかります。「2番目は何だ? この記事(激安なメンズスーツをお探しなら、通販もおすすめです)へのアクセスは少ないはず」と思ってリンク先をたどっていくと、通販のリンク集のようなサイトでした。

このようにリンク先もたどれるので、楽しいですよ。

f:id:kminebg1110:20160111215157p:plain

 

以上となりますが、いかがでしょうか。Google Analyticsは、その見方・応用方法などの書籍も販売されていますが、私のようなブログ初心者の方の入門編としては、Bing Webマスターツールもよい選択かと思います。