読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

「はてなブログ」アプリ、Android版・iOS版の使い勝手を比較してみた

はてなブログ ブログ運営 ブログ運営-編集便利ツール はてなブログ-編集便利ツール

f:id:kminebg1110:20160124173939j:plain

先の記事のとおり、Nexus 5の後継機種としてAndroidのhonor 6 Plusを購入しました。購入にあたり、同じく候補であったiPhone 6 Plusとの選択の基準として悩んだことの1つが、「はてなブログ」・「Google Adsence」などのブログ編集・管理アプリは、iPhone・Androidのどちらが使い易いかということ。

 そこで、本日はNexus 5の後継として、honor 6 Plusにするか、あるいはiPhone 6 Plusにするか検討する際の判断基準の1つとした、「はてなブログ」アプリのAndroid版・iOS版の使い勝手の比較検証の簡易レポートです。

 

スポンサーリンク

 

 

「はてなブログ」アプリ、Android版・iOS版の使い勝手

ブログ編集・管理アプリでは、「はてなブログ」、「Google Adsense」、「Google アナリティクス」などにおいて、Android版・iOS版では同じように見えても、画面遷移・アイコンの位置などが微妙に異なり、Android・iPhone両刀使いの場合には戸惑ってしまうこともあります。

慣れの問題かもしれませんが、「はてなブログ」アプリにおいては、私がAndroidをメインとしていることもあり、「Android版がやや使い易い」のではと思います。

具体的には以下のとおりです。

 ※スクリーンショットの左(もしくは上)はAndroid版、右(もしくは下)がiOS版です。

 

1.初期画面

冒頭から「Android版がやや使い易い」とした唯一の理由となりますが、初期画面の利便性が異なります。

 Android版では赤丸のとおり、即座にアクセス数を把握できます。一方、iOS版では中央左の「アクセス」をタッチして「3.アクセス解析」の画面となります。つまりは、アクセス数概要を確認するために、iOS版は1工程多くなります。

また、私の環境下でのバグかもしれませんが、iOS版においては「アクセス」をタッチする都度、「はてなブログのログイン画面」を経由し、一定時間空けてタッチすると、登録メアド・パスワードを再入力するよう求められます。Android版では、このような現象はありません。

 

f:id:kminebg1110:20160124142628p:plain f:id:kminebg1110:20160124142647p:plain

 

2.ブログ一覧・切替画面

一覧・切替画面自体は同様ですが、Android版では切替の都度、「1.初期画面」に遷移し、合計アクセス数を把握できるため便利です。

f:id:kminebg1110:20160124142709p:plain f:id:kminebg1110:20160124142725p:plain

 

3.アクセス解析画面

こちらは画面・機能自体に差はありません。先述のとおり、私のみのバグでなければ、iOS版では都度 ログイン画面を経由することとなります。

f:id:kminebg1110:20160124142741p:plain f:id:kminebg1110:20160124142759p:plain

 

4.ブログ編集画面

 「見出し・箇条書き・引用」などのツールバーは、Android版では赤丸をタッチすることにより上に展開、iOS版では横スライドによる展開となります。

操作感・使い勝手に大きな差はなく、機能も変わらないため、どちらが使い易いかは個人の好みですね。

f:id:kminebg1110:20160124142811j:plain f:id:kminebg1110:20160124142834p:plain

 

まとめ

私の好みですが、上記の初期画面にてアクセス数を把握できるか否かとの点において、Android版が使い易いです。

Android版・iOS版のいづれにしても、アプリ・スマホサイトともHTMLが編集できないなど、ブログ編集をパソコン並みに行うには中途半端感があり、電車内でブログ編集を完結する際には、記事作成・画像貼付などの大まかな部分はスマホにて、HTML編集を要する細かな調整はWindows タブレットを使用しています。

ただし、中途半端感はあるものの、「はてなブログ」スマホアプリはブログ編集の大抵の作業をスマホで行うことができ、私が使用したことのあるFC2アプリでのブログ編集と比べると、遥かに使い勝手がよいものです。