読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

独自ドメインを利用してわかった、はてなブログの絶対的なメリット

ブログ運営 はてなブログ ブログ運営-アクセスアップ・SEO はてなブログ-アクセスアップ・SEO

f:id:kminebg1110:20160315222018j:plain

無料ブログのなかでも利用者の多い「はてなブログ」ですが、「はてなブログ」を一定期間 運用した方でしたら、更なるアクセスアップ・自由度などを求めて「Wordpress + 独自ドメイン」への移行を検討したことがあるのではないでしょうか。

私もその一人であり、つい先日、とある特化型ブログを「エックスサーバー + 独自ドメイン」の王道路線で開設しました。

がしかし、多くの記事に記載のとおり、独自ドメインが、はてなブログなどの無料ブログにかなわないことが1つあります。

当記事のタイトルは、検索エンジンがお好みの32字以内に収めるために、無理に短縮していますが、フルに記載すると『独自ドメインを利用してわかった、「はてなブログ」をはじめ無料ブログが超絶優れている絶対的なメリット』となります。

スポンサーリンク

 

 

無料ブログは当初のインデックスが超絶速い

まずは簡単にインデックスの重要性のおさらいです。過去記事「Google Search Consoleの登録方法、はてなブログでの設定」からの引用です。

インデックスとは直訳すると本などの索引となりますが、検索エンジンの用語では「Googleなどの検索エンジンに、サイト・ブログのページを登録すること」を表しています。誰よりも早く情報を得て、ブログ・サイトにアップしたにもかかわらず、インデックスが遅いと、検索エンジンで検索しても上位表示とはなりません。このためインデックスを早めることが重要となります。

無料ブログのインデックススピードと、インデックが早い理由

私が「はてなブログ」・「FC2ブログ」と使用した経験からも、無料ブログのインデックスは異常に速いです。「はてなブログ」の場合、早ければ数十分、遅くとも数時間でインデックスされ、Google検索で表示されます(上位で表示されるかどうかは別にして)。

この無料ブログのインデックスが早い理由は、「はてなブログ」「FC2」などの無料ブログ自体と自分のブログに様々なリンクがされており、そのため、検索エンジンのクローラー(WEBのファイルを収集するためプログラム。クローラーが見つけて収集したWEBページのデータをもとにインデックスが生成)が、無料ブログから自分のブロクへ巡回する頻度が高くなる・クローラーの通り道がたくさんあるからです。

 

独自ドメインでのブログ開設直後のインデックススピード

多くの記事を参照すると、どうやらしっかりとインデックスされるまで、多くの記事を送り込み、クローラーの巡回を活発化させ、1カ月程度は待つしかないようです。

私はまだ早いほうかもしれませんが、インデックスは以下の状況です。

  • 10日ほどで15記事を投稿し、インデックスされた記事は8記事。
  • しかも、最初のインデックスまで4日ほどかかった。
  • 以降は、毎日 インデックスされるのではなく、3日あるいは4日間隔でまとめて3または4記事がインデックスされる。

ただひらすら待っているわけではなく、以下の対応済です。

  • 2記事を投稿した時点で、Google Search Consoleに登録。
  • インデックス・クローラーの巡回を速めるため、記事の投稿毎にGoogle Search Consoleの「Fetch as Google」を用い、URLをインデックスに送信。
  • ただし、他ブログからのリンクは送っていません。

 

▼15記事を投稿し、3日間12件のインデックスで足踏み状態。
f:id:kminebg1110:20160318223628j:image

 

はてなブログのサイトマップ送信が保留状態に。sitemap_index.xmlがより適切です

f:id:kminebg1110:20160318230645j:plain

ところで、今回の独自ドメインのインデックスが遅いことと関連し、毎日のようにGoogle Search Consoleを参照していましたが、当ブログのサイトマップの送信が保留状態になっていたことが発覚。月に1度ぐらいは参照していましたが、初めての保留状態です。

f:id:kminebg1110:20160318223805j:image

これは、sitemap.xmlでもダメなことはないものの(待っていれば送信される)、時々不安定になるようであり、sitemap_index.xmlにて登録したほうがより安定しているとのこと(多くのブログ記事を参照してのことです)。

私は現在、sitemap.xmlとsitemap_index.xmlを同時登録し様子見です。もし、sitemap.xmlにて「保留」となっていた場合、sitemap_index.xmlにて送信してみましょう。

 

▼Google Search Consoleでのサイトマップの送信方法は以下をご参照。

 

独自ドメイン・はてなブログのインデックス関連のまとめ

今回、新規独自ドメインでのブログを開設し、インデックス関連で再認識したことは以下です。

  • 新規独自ドメインでのインデックスは、多くのブログで記載のとおり、かなり遅く、有効な解決方法はない模様。1カ月程度は気長に待ちましょう。
  • はてなブログでのサイトマップの送信は、sitemap.xmlよりもsitemap_index.xmlが安定しています。