読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

ブログ収入が単月3万円を超えたので、これまでの取組をまとめてみる

ブログ運営 はてなブログ ブログ運営-アフィリエイト

f:id:kminebg1110:20160402173939j:plain

2015年7月にブログを開設してから(ただし、頻繁に更新を始めたのは8月から)、9カ月を経過しました。

情報が古いかもしれませんが、某アフィリエト団体のアフィリエイターへの月次収入の調査では、月3万円以上の収入を得ているアフィリエイターは全体の2.4%とのこと。

ブログを行うにあたり、アクセス数・収入が全てではありませんが、アフィリエイトを始めてから、この月3万円を第1目標にしていました。

ここにきて、3月単月のブログ収入が、当ブログをメインとした他ブログとの合計で、単月8万アクセス越え・収入3万円越え(4万円弱)となりました。

本日は、次のステップに向かうための区切りとして、私の備忘録も兼ねて、これまでの取り組みなどを整理してみます。

 

スポンサーリンク

 

 

単月4万円弱のざっくりとした内訳

まずは、単月4万円弱の内訳です。Google Adsenceや他のASPの手前、具体数値は明らかにしませんが、Adsenceが半分以上です。

では、3月単月での収入の多い順に記載します。

 

Google Adsence

たまたま、3月は決算月であったためでしょうか。2月のアクセス数6万に対し3月は8万とアクセス数も増えていますが、それ以上にAdsence収入が激増しています。

Adsence自体は2015年10月後半から開始したのですが、これまで毎月継続して収入増加、特に3月の対2月比較では73%アップと激増です。2月から3月にかけて、特別に対応したことはないのですが、3ブログのうち、なぜか当ブログのみ単価・クリック数とも激増です。

 

なお、2015年10月後半のAdsence開始以降、対応してきたことは以下のとおりです。

  1. パソコン記事下の広告は「横に2つ並べて表示」に変更。
  2. スマホの広告を、当初は「300×250」を3つ表示していたものを、「レスポンシブのレンタングル」に変更。これにより、スマホでの広告サイズを、スマホのディスプレイ・解像度に合わせて「300×250」、またはより大きな「336×280」に自動可変となります。ここでは詳細は割愛しますが、「レスポンシブ レンタングル」でググると多数ヒットします。
  3. 一時期は、単価の低そうな広告をブロック(非表示)していましたが、グーグルのアドバイスに応じ、今ではブロックを外しています。

 

おそらくは、上記3のGoogle Adsenceのありがたいアドバイスに従ったことの効果が大きいように思います。Adsenceサイトの「最適化ページ」に、「〇〇を行うと、〇〇〇円ほどの収入増が見込めるよ」とのアドバイスが3~5回ほどありましたが、実際にこの影響かどうかは確認する術がないものの、確かに大きく飛躍しています。

 

ちなみに、Adsenceを始める前は、スマホでは「nend」、パソコンでは「忍者AdMax」を使用していましたが、クリック数・単価など全ての点で見劣りするため、現在は利用していません。「nend」「忍者Admax」を継続利用していた場合、同じ8万アクセスでも単月1万円ちょっとの収入となっていたはずです。

 

A8.net

3月単月の収入は、野口さん4.5人分ほど。

2015年7月~2016年1月までは、単にパソコンサイトのサイドバーに広告を貼っているのみでしたが、2月からブログ本文中に関連する広告を入れ始めています。これにより、2月からいきなりAmazon アソシエイト超えとなりました。

というよりは、むしろ私は以下の適切な使い方を知らずに、既定の広告をサイドバーに貼り付けていたのみでしたが、下記1・2の手法を取り入れつつあり、ようやく2月から本来の収入となりつつある、と言ったほうが適切ですね。

  1. 楽天市場、Amazonの個別商品の広告も、A8.netを利用して掲載できる。
  2. ブロク記事毎の読者層(年齢層・性別・趣味・他)を想定したうえで、その読者層にあった広告を掲載する。

まだまだ、私にとっては途半ばのA8.netですが、 セルフバックの利用や上記2の有効利用で、この先の展開も期待できるものです。

 

▼A8.net サイト

A8.netの申し込みページ

 

Amazon アソシエイト

3月単月の収入は、野口さん3.5人分ほど。

こちらは、ブログ開設当初から取り組んでいたものです。「取り組んでいた」と言うよりも、自分が所有していないスマホなどの商品の画像を記事に掲載したい場合に、「Amazonの広告を借りて画像を掲載する」という使い方をしています。

物販アフィリエイトのため、販売額の割には収入は少なめであり、毎月 振込の最低基準である5,000円に今一歩届かずの状況ですが、毎日 何等かの商品が売れ収入が発生しています。

 Amazonアソシエイトを行う際には、下記の記事で記載の事項に注意くださいませ。

 

バリューコマース

3月単月の収入は、野口さん2人分ほど。

このバリューコマースも、A8.netと同じく2月からボチボチと始めたものですが、既にAmazon アソシエイトを超えそうな勢いです。販売数はAmazon アソシエイトには追い付かないものの、A8.netで扱っていない 、またはAmazonで販売していない商品を、バリューコマースに存在するため、これらの広告リンクを貼っています。

具体的には、Yahoo! ショッピングで扱っている個別商品の広告です。私は、このYahoo!ショッピングの商品と、huluの紹介のみで使用していますが、これらのみでも効果抜群です。ただし、漠然とサイドバーに貼り付けるのではなく、記事の流れを汲み記事中に盛り込んでいます。

 

▼バリューコマースサイト

バリューコマース

 

楽天アフィリエイト

3月単月の収入は、野口さん2人分にやや届かず。

広告数で2・3種類のみの使用であるため、こんなものです。他のASPと比べると広告の掲載方法がブログに馴染まないのか、未だ研究中です。

 

その他、育成中だが今後に期待のASP

その他、A8.net・バリューコマースとジャンルが重なり、また、私が取り組んだのが遅いため収入は微々たるものですが、皆さんご存知の人気の高いASPとして「アフィリエイトB」があります。A8.netと双璧をなすASPですが、アフィリエイトBは以下の特徴があります。

  • 翌月末営業日払い
  • 最低支払金額は777円とハードルが低い
  • 報酬額に消費税分を上乗せして支払われる
  • 振込手数料なし

 

▼アフィリエイトBサイト

アフィリエイトB

 

その他、現在 他ブログにて検証・実験中ですが、スマホサイトにて親和性の高いスマホアプリ・ゲームアプリに強い以下のASP収入を育成中です。

 

▼ご存知、A8.netのスマホサイト用の位置づけのモバハチネット

Moba8.net

 

▼スマホ向け広告の充実しているアクセストレード

◆初心者応援アフィリエイト◆アクセストレード

 

これまで、ブログに費やした合計時間

f:id:kminebg1110:20160402174343j:plain

ところで、単月8万アクセス・収入3万円に達するまで、どれほどの時間をブログに費やしてきたかというと、恐ろしい時間です。ざっくり計算した結果は以下のとおりです。

 

「7カ月のブログ・アフィリエイト、対応時間」

  • 平日 3時間×5日×4週×6カ月=420時間
  • 週末 5時間×2日×4週×6カ月=280時間
  • 合計 700時間

 

ブログのデザイン変更・ノウハウ習得・記事編集の調査も含んで 700時間ですが、記事数は他ブログ・削除した記事も合わせて約400記事。単純計算では、1記事あたり105分。

得意なスマホ関連の記事はスラスラと記載できますが、その他の調査を要する記事は時間がかかるため、1記事あたり105分は妥当なところです。

700時間も費やしているとは、めちゃめちゃ地味です。これまで、時給換算するのは恐ろしくてできませんでしたが、3月単月(100時間で計算)でようやく高校生のアルバイトの時給の半分弱ぐらいです。

他の方から「要領わるいよ」と言われそうですが、確かにそのとおり。逆に言うと、要領のわるいぐらいにブログに取り組んできて、ようやくブログ・アクセスアップ・アフィリエイトに対する心構え・ノウハウなどを理解しつつあると言えます。

 

ようやく理解しつつある、ブログのアクセスアップ・アフィリエイトに対する心構えなど

他のブログを参照すると、「ブログ開設直後、1カ月・2カ月で数万アクセス超え」等の記事をよく目にします。私もこれらの記事を参照しつつ取り組んだりもしました。また、多くのアクセスを集めているブログを数えきれないほど読んできました。これらのブログのブックマーク数は、軽く100を超えています。当初は、これらのブログで言及していることが理解できなかったものの、7カ月の作業を通じて、ようやく以下のポイント等を理解しつつあります。

 

ブログのアクセスアップ・アフィリエイトに対する心構え

私もまだ全然できていないことを記載しますが、多くのブログを読んでみて共感を覚えた事項です。

  • 初心者発言は禁物。私も何度かブログ記事で「初心者です」と言及しましたが、読者のみなさんに「初心者だから」と言及したところで、何も起こりません。初心者だから許されるとの意識が、アクセスアップへの取り組みに対する甘えになります。
  • 読者にわかりやすい記事を心がける。例えば、難しい単語を並べるのであれば、その単語の開設を付ける、文章は3~5行程度で改行を行い、また、ポイントは箇条書きで整理するなど、わかりやすさを追求する、などです。
  • アフィリエトへの取り組みはビジネス意識を持って対応する。ブログ記事がメインでおまけ程度に広告を載せる場合には、ビジネス意識がなくてもよいかもしれません。がしかし、アフィリエイトをネットビジネスとして捉える場合には、ビジネス意識が必要。言葉を換えれば、目標をどこに置くか、その目標を達成するには、どのように行動すべきか、成功ビジョンを持つことが必要。
  • アウトプットのみではなく、インプットも重要。ただ漠然と多くの記事を書く(アウトプット)のみに終始せず、多くのニュース・社会の情勢・流行などにより触れる機会を持つ・読書をする・知識を吸収するなどのインプットも必要です。インプットなくして良い記事は書けないですね。ブログ・サイトのノウハウコレクターで終わってはダメです。これは完全に自分に問いただしています。

 

記事の書き方・SEOについて

f:id:kminebg1110:20160403123750j:plain

記事の書き方・SEOについては、ネットに情報が氾濫しています。情報が多すぎて、また様々な見解があり困ってしまうほどです。

こちらについては、私があれこれ書くよりは、バズ部サイトにズバリ記載されていますので参照ください。特に、読んでおきたい記事は以下となります。

たった1記事で8万人に読まれる文章を書けるようになるライティング術

 

そして、私は2月初めに以下の情報教材を購入し学習しています。この情報教材を学習すると即アフィリエイト収入に結び付く訳ではないものの、2月と比較すると3月は少ないながらも収入が倍近くになったことは、この教材により「それまで漠然としていたブログに対する意識が明確になったこと」が大きいと思います。

多くの情報が氾濫するなか、ブログに対するマインド的なもの、記事の書き方、SEOの基本は、上記の「バズ部」と「TPA」で十分です。

ちなみに、この「TPA」は、ブログのタイトルの付け方、記事の構成、アフィリエイトの基礎まで幅広く網羅していますが、ブログ・アフィリエイトに半年以上、熱心に取り組んでいる方には「物足りない」、全く初心者の方には「難しくてよくわからない」かもしれません。ブログを始めて数カ月経ち、再度 基礎を学びたい・再確認したい方にはちょうどよい内容です。

アフィリエイト&ドロップシッピング教材【TPA】

 

なお、上記のバズ部・TPAで学習し、最近 気をつけている記事の書き方のポイントは以下のとおり。

  • タイトルのキーワードはなるべく冒頭に記載する。キーワードの字数は32字以内におさめる。検索エンジンの検索結果にて、32字以降は「・・・」と表示され、せっかく長めのタイトルを記載しても意味がないものになります。
  • 記事の内容もさることながら、記事で重要なパートは、タイトル・冒頭の導入部分の順番。読もうという意識を持っている本と異なり、ブログの場合には、検索エンジンなどで、たまたま読者の目に留まったから読むものであり、このタイトル・冒頭の導入部分で「読むべきか、読まざるべきか」が決まる。
  • 記事の内容によるもので、必ずしも全てが同じではないものの、導入部分で「結論」を記載し、記事本文は「結論」に至る経緯・検証などを掲載、そして最後に「まとめ」として「結論」と「ポイント」を再度整理するように心がけています。

 

▼最近では、記事タイトルの字数は ほぼぴったり32字におさまるようになりました。

 

まとめ

長々と記載してきましたが、単月のブログ収入3万円越え・アクセス数8万越えとなったことを契機に、自分なりに整理しました。月間30万アクセスもある方からみると、まだまだ甘い点だらけだと思いますが、今後 アクセス数20万越え・30万越えに向けてのステップとしたく思います。

まとめとしては、やはり多くの方が記載しているように、「ブログは継続してこそ力を発揮する」ことです。ブログ開設当初にアクセスが集まらないのは仕方がないこと。やり方を間違えずに成功ビジョンを持って継続することが肝要かと思います。