読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

Windows 10 スマホ、現時点のおすすめは低価格機となる理由

スマホ スマホ-Win 10 スマホ

f:id:kminebg1110:20160407233600j:plain

私は1月初旬にWindows 10 mobile スマホを購入し、テザリング機として快適に使用しています。これは、メイン使用ではなく、あくまでタブレットなどへ電波へ飛ばすテザリング親機としての使用においての快適さです。
 
先日、Windows 10 mobile スマホのNikkei Styleの記事を読んでいて、気になったのが以下の「Windows 10 スマホを購入するなら、高機能機がいいよ」との意見です。

 
気になったこととして、結論づけるまでの展開は私も同意見なものの、私の結論は記事とは正反対の「現時点でWindows 10スマホのおすすめは低価格機」となるためです。本日は、Windows 10 スマホを購入する場合は、低価格機で十分とする背景のレポートです。

 

スポンサーリンク

 

 

「Windows 10 スマホのおすすめは高性能機」とするNikkei Styleの論理の展開

 
Nikkei Styleでは、以下のように論理を展開しています。
  1. Windows 10 スマホ向けのアプリは非常少ない。
  2. 日本語入力の効率性がイマイチ。
  3. 低価格帯のものは、レスポンスがイマイチ。このため、高性能機がよい。
 
上記1及び2については、大いに同意です。
がしかし、3については否です。私のWindows 10 スマホであるFreetel KATANA 02は、いわゆる低価格帯(税別19,800円)のものですが、通常のメニュー画面や、ブラウザであるedgeのレスポンスは必要にして十分なもの。
 
以下は、上記1〜3に対する補足、私の見解です。
 

Windows 10 スマホ向けのアプリは極端に少ない

Windows 10 スマホを購入する2・3ヵ月前からWindows 10 タブレットを使用しており、タブレット向けには多少の実用的なアプリがあったため、「Windows 10 スマホのアプリが少ないとはいえ、ソコソコのアプリはあるだろう」と思っていたものの、想像以上の少なさです。
 
Twitter、LINE、FacebookのSNSアプリや、MicrosoftのExcel、Wordなどのビジネスアプリはあるものの、それ以外の実用的なアプリ・ゲームはほとんどないと言っても過言ではありません。Google アプリ全滅状態です。
 
ほとんどアプリがないため、Google Play・iOSのアプリと比較する以前の問題ですが、唯一優れているアプリは、ブラウザであるedge。これは、Gogle Chromeと比較すると、驚くほど軽いです。スクロールが速すぎて、「少し待って」と思うほど。
ただし、以下の課題もあります。
 
  • お気に入りが、パソコンと同期できない。
  • edgeに対応していないスマホサイトが多数あり、パソコンサイトの閲覧を余儀なくされる。
 

日本語入力の効率性がイマイチ

だいぶん慣れてきたこともあり、感覚が麻痺していますが、Windows 10 スマホを使い始めた当初に、日本語入力で感じた事項は以下です。
 
  • フリック入力から文字反映まで、僅かなタイムラグがある。
  • サードパーティの日本語入力アプリがないため、入力環境を改善しようにもできない。
 
Nikkei Styleの記事には、変換候補が少ないことによる不便さを指摘していますが、こちらについては、それほど不便さを感じません。
 

低価格機のレスポンス

多くのレビュー記事を参照すると、確かにメモリが1GBのものは、レスポンスの評価はよくありません。ただし、メモリ2GBを搭載するKATANA 02では以下のとおり、レスポンスがわるいと感じるものではありません(上記に記載の、日本語入力は除きます)。
 
  • ホーム画面、メニュー画面のレスポンスは、Android スマホ(比較対象として、Nexus 5、honor 6 Plus)と遜色ありません。

  • edgeは、Google Chromeよりも明らかに滑らか。また、タブを20個程度 開いていても、レスポンスが悪化することはない。

 

現時点では低価格機をおすすめする理由

バイオのデザインに惚れ込んでいる場合には話は別ですが、上記に述べてきたとおり、以下を理由として、メイン機種になりえず、また、高性能機を購入しても、その性能を活かしきれるものではないとの見解です。

  • アプリが極端に少ないため、高性能機・高価格帯の機種を購入しても、その性能を活かしきれない。
  • 低価格帯であっても、メモリを2GB積んでいる機種の場合、レスポンスがわるいと感じることはない。

このため、現在 購入するのであれば低価格帯のもので十分であり、アプリの充実など、Windows 10 スマホを取り巻く環境が一層よくなったところで、高性能機の購入に踏み切るべきです。

 

私が現在おすすめするWindows 10 スマホの低価格機は、私も使用しているFreetelのKATANA02です。低価格機でメモリを2GBを搭載するため、メモリ不足によるレスポンス悪化はありません。

メモリ2GBを搭載するFreetel KATANA02