読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

楽あふぃり、アフィリ収入を一元管理可能な無料ソフトを試してみる

ブログ運営 ブログ運営-アフィリエイト

f:id:kminebg1110:20160424155001j:plain

当ブログは昨年度の7月に開設しましたが、ブログを始めてから、このゴールデンウィークで1年となります。アフィリエイトを本格的に始めてからは半年程度ですが、それでも半年も続けていると、アフィリエイトのASPの登録数も10を超えました。

こうなると、それぞれのASPの収益の管理が厄介になってきます。1日おき程度でそれぞれのASPの管理画面を参照しているものの、それでも面倒な作業です。その作業を効率化できないかと探していると、ピッタリな無料ソフトがありました。それが今回ご紹介の「楽あふぃり」です。

 

スポンサーリンク

 

 

「楽あふぃり」とは何ぞや

詳細はこちらの公式サイトを参照いただくとして、「楽あふぃり」で可能な主な管理は以下となります。開発には相応のコストがかかっているようですが、無料でインストールできます。

 

  1. 主要ASPの毎月のアフィリエイト収益を一元管理可能。
  2. 忍者ツール・i2iのアクセス解析ツールと連携して、複数サイトのアクセスの一元管理が可能。

 

▼こちらは、私が試しに上記1のアフィリエイト収益を一元管理したもの。上段に各ASPの合計(目標額、当月実績、前月実績を掲載)、下段に各ASPの収益が連携されています。なお、表示方法は以下の個別方式の他、一覧方式への変更も瞬時に可能です。

f:id:kminebg1110:20160424124055j:plain

画像では見づらいため、操作のポイントを整理すると、

  • 収益表示の「一括更新」ボタンあり。
  • 先述のとおり、一覧形式での表示も可能。
  • 収益が生じた場合にメールでの通知機能もあります。

 

「楽あふぃり」の設定フロー

「アフィリエイト収益の一元管理」に焦点をあて、ポイントのみを掲載します。

 まずは以下の公式サイトにて、メアドを登録しソフトをインストールします。

 

楽あふぃりアフィリエイト管理が簡単一元管理ツール

 

▼インストール後の起動。私の環境では、起動中にエラーが何度か出ましたが、まずは「お試し運用を目的」としているため、気にせず無視していると、何事もなく起動できました。

f:id:kminebg1110:20160424124140j:plain

 

▼上方にある「新規追加」をクリック。

f:id:kminebg1110:20160424124028p:plain

 

▼以下のASPセレクターより、一元管理したいASPを選択します。

なお、Adsence、Amazon、A8.net、アフィリエイト B、バリューコマース、楽天、Moba 8の超メジャー級+@のASPを網羅しています。

f:id:kminebg1110:20160424124211j:plain

 

▼ASPを選択後、下記の子画面で「ユーザー名」「パスワード」を登録し、念のため「テスト」を実行します。

f:id:kminebg1110:20160424124241p:plain

 

▼ログインに成功すると、以下のメッセージが表示されます。

ちなみに、Google Adsenceはこのテストの段階でログインできず。 

f:id:kminebg1110:20160424124258p:plain

 

▼「自動更新設定」も可能です。

f:id:kminebg1110:20160424124310p:plain

 

まとめ・簡易レビュー

私が登録を試みたASPを管理可否を分類すると以下のとおりとなります。

 

【① ASP選択画面にはあるが、登録できなかったもの】

Google Adsence

 

【② 登録できたものの、収益が画面に反映せずエラーとなったもの】

バリューコマース、楽天アフィリエイト、Smart C

 

【③ 登録・収益表示とも問題なし】

A8.net、アクセストレード、アフィリエイト B、Amazon、Moba 8

 

全般的には、私の環境のみかもしれませんが起動中にエラーが続出するものの、普通に起動します。

上記①②のうち、Adsence、バリューコマース、楽天アフィリエイトが使用できないのが厳しいです。これらが使用できると一元管理もできるのですが、私の場合、③群で収益を管理する必要があるものは、A8・Amazonのみのため、2社程度なら個別管理でもいいかな、とのイメージです。

なお、①②群が使用できないのは、私のパソコンの環境による可能性もあり、設定を見直してみることにします。

いづれにしても、無料ソフトですので試してみる価値はあると思います。