読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

超便利なEvernote ・ Skitch機能の簡単・確実な呼出し方

ブログ運営 ブログ運営-編集便利ツール

f:id:kminebg1110:20160514104601j:plain

 多くのブロガーが利用する「写真・画像に矢印・枠囲み・注釈」を入れるアプリである「Skitch(開発元 Evernote社)」ですが、ご存知のとおり、既に「Skitch」のアップデートはなく、2016年1月下旬より新規ダウンロード・インストールできなくなっています。

私もパソコン・タブレット・スマホとも、画像に注釈などを入れる場合には、この「Skitch」を便利に利用していましたが、不運にもパソコンを不具合により初期化したため、パソコンにて「Skitch」が利用できなくなりました。

「Skitch」と同機能は、同じくEvernote社の定番アプリ「Evernote」のSkitch機能で利用できるのですが、イマイチSkitch機能の呼び出し方がわからず苦労していたものの、ようやく理解できましたのでレポートします。

 

スポンサーリンク

 

 

▼Skitchの簡易的な説明はこちら。同機能を「Evernote」にて使用できます。

 

Evernoteにて、Skitch機能を呼び出す方法

▼①「新規ノート」をクリック

f:id:kminebg1110:20160514101312p:plain

 

▼②エクスプローラなどから、編集したい画像・写真を以下の画像の位置にドラッグ

f:id:kminebg1110:20160514085847j:plain

 

▼③他の方法もありますが、確実に行う方法としては、画像・写真のドラッグ後に画像の赤枠をダブルクリック。

f:id:kminebg1110:20160514091545j:plain

 

▼④画像の赤枠内のアイコンをクリック。従来 私が行っていた確実ではない「Skitch」の呼び出し方は省略しますが、この赤枠が表示されたり・表示されなかったりで苦労していまいた。今回の方法で、確実に赤枠が表示されます。

f:id:kminebg1110:20160514091602j:plain

 

▼⑤以下の画像のとおり、従来のSkitch画面が表示されました。

ただし、編集後の画像を保存するためには、以下の画像にある「ファイル」より保存し、さらに冒頭の①の画面で「ファイル・添付ファイルを保存」の2段階で保存する必要があります。

f:id:kminebg1110:20160514091614j:plain

 

まとめ

パソコンを初期化したことにより、「Skitch」をパソコンで利用できなくなって以降、パソコンでブログを編集している際にも、スマホの「Skitch」で編集を行うという妙なことをしていたのですが、これでパソコンのみで効率的に対応できるようになりました。

この「EvernoteのSkitch機能」は、ブロガーに必須の機能です。ダウンロード・インストールしていない方は早々に導入しましょう。