読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

iPhone 4S、iOS 10 アップデート対象外となるも妙に納得

スマホ スマホ-iPhone

f:id:kminebg1110:20160615224207j:plain

6月13日(現地時間)に、米AppleはWWDC 2016(年次開発者会議)にて、秋に「iOS 10」をリリースとアナウンスしましたね。
そして、ここでの1つの話題は、iPhone 4Sが対象外となったこと。最近は少なくなったものの、未だに通勤電車の中で、iPhone 4Sを使用している方を一週間で数回は見かけます。私は、縦長4インチのディスプレイであるiPhone 5・5S・SEと比較すると、iPhone 4Sが好み。なんといっても、そのデザインは歴代のiPhoneのなかで最も洗練されていると思います。
さて、そんなiPhone 4Sですが、以下の過去記事などで、iPhone 4Sのアップデートの簡易レビューを掲載してきましたが、私は今回 「iPhone 4SはiOS 10へのアップデート対象外」としたことに違和感はありません。今回は、このiPhone 4S・iOS 10に対する想いなどを徒然に記載します。

 

まだまだいける!iPhone 4S をiOS 9.3.2にアップデート - 気ままに殴り書き

 
 

 

スポンサーリンク

 

 

 iPhone 4S・iOS 9の雑感

過去記事をご覧になっている方は「またか」と思われるかもしれませんが、私のiPhone 4S・iOS 9の雑感です。
全般的には、iOS 9・iPhone 5以降では使用できる新機能がiPhone 4Sでは、ほとんどが対象外。iPhone 4Sに負荷のかかる機能のアップデートを行わなかった(スペックの関連で機能を追加できなかった)ためか、そのレスポンスはiOS 8とほとんど遜色ないもの。全般的には、iPhone 4・iOS 7のレスポンスがわるかったことと比較すると、かなり使用に耐えうるものですが、iPhone 4S・iOS 9の雑感は以下のとおり。
 
  1. iPhone 4・iOs 7、あるいは、iPhone 4Sと同時期に発売されたAndroid機と比較すると、かなり実用的なレスポンス。
  2. ただし、iPhone 5以降のレスポンスと比較すると、もっさり感があることは否定できず。
  3. 特に、Safari、ゲームアプリのひっかかりを感じることあり。例えば、当ブログの記事を参照する際にも、縦スクロールのレスポンスがやや遅く感じる。
  4. 5インチ・5.5インチのディスプレイを見慣れていると、やはり3.5インチは見づらいもの。
 
私的には、iPhone 4・iOS 7の組み合わせのレスポンスがわるいこと、iPhone 3GS・iOS 6の組み合わせが メモリの少なさ・Wifi スピードの遅さがネックとなり、Safariでのスマホサイト閲覧にもやや難ありな状況を考慮すると、「iPhone 4S・iOS 9は、まだまだサブ機としての使用はいける」との認識です。
ただし、上記3を考慮すると、iOS 9どまりであることも納得です。
 

iPhone 4Sに、iOS 10の欲しい機能はある?

Engadget 日本版によると、iOS 10での大きな新機能は以下のとおり。


  1. ユーザーエクスペリエンスの向上
  2. Siriを開発者に開放
  3. QuickType(Siriによるテキスト入力補間)
  4. 写真(Photo)アプリ
  5. マップ(Maps)アプリ
  6. ミュージック(Music)アプリ
  7. ニュース(News)アプリ
  8. HomeKitがHomeアプリに
  9. 電話機能の改善
  10. メッセージアプリの強化
 
私はiPhone 4Sをサブ的に使用していると言っても、たまにスマホゲームを行う、目覚まし時計替わりに使用する、自分のブログ記事がiPhoneでどのように表示されているかを確認する程度。
私に限って言えば、上記のiOS 10の新機能でiPhone 4Sにも欲しい機能があるかと聞かれると「特にない」となります。唯一、「HomeKitがHomeアプリに」はあってもいいかな、と思うものの、自宅にはHomeKitに対応した家電がないため、現在のところは必要なし。
 

まとめ

iPhone 4SがiOS 10へのアップデート対象外となり、アップデートをする楽しみがなくなる(記事ネタがなくなる)との点では残念。

一方で、下手にアップデートしてレスポンスが悪化しても困る、また、iOS 9でもアップデートによる新機能のメリットを享受できなかったため、仮にiOS 10のアップデート対象となっていても、iPhone 4Sで新機能が対応となることには期待薄。

このため、iPhone 4SはiOS 9どまりで十分・やむをえずとの認識です。将来的に、懸念されることは、 iOS 9を対象外とするアプリのリリースが増えてきた場合です。その頃には、既にiPhone 4Sはサブ機からも引退している可能性が大となりますが。。。

 

▼楽天市場にて、iPhone 4S 32GBの中古が6千円台から。iPod替わりに使うのもいいかも。ガラスフィルムは、在庫処分品なら200円台から。

softbank iPhone4S 32GB 大特価 本体のみ ☆ 【送料無料】【中古】【白ロム】【スマホ】【携帯】

【即納】【メール便 送料無料】GLASS-M 液晶保護 ガラスフィルム iPhone4/4s 平面背貼 0.4mm 第一代 (強化ガラス 保護フィルム シート 超薄 iPhone4 【訳あり 在庫処分 商品は新品】