読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

はてなブログ、独自ドメイン化のアクセス一時低下はインデックス遅延が原因か

はてなブログ はてなブログ-アクセスアップ・SEO

f:id:kminebg1110:20160705232038j:plain

 
この週末に、「はてなブログ」で運営する2ブログを同時に独自ドメイン化しましが(詳細レポートは別途の予定)、独自ドメイン化する際に気になったのが、「設定の面倒さ」と「独自ドメインにした場合、一時的にせよアクセスが下がるかもしれない」ということ。今回は、この2つについての気づきのレポートです。

 

スポンサーリンク

 

 

設定の面倒さについて

多くのサイトの記事を読んでいると、「独自ドメイン化は面倒だよ」との記載がやや多く億劫だったものの、これまでに行った以下の対応と比較すると、はてなブログの独自ドメイン化の負荷は少ないとの感想です。ただし、事前に行うこと、事後に行うことのノウハウ記事を参照し、流れ・ポイントを抑えておく必要があります。

 

以下の対応と比較すると、はてなブログの独自ドメイン化の負荷は少ない。

 

残る課題が「一時的にアクセスが下がる」との記事が多かったこと。独自ドメイン化から3日しか経っておらず、また、曜日等によるアクセスの変化もあるため(10%程度のPVの増減は頻繁にあります)、アクセスが下がることを結論づけることはできませんが、「これがアクセスが下がる要素か」と思われる状況がありましたので、以下レポートです

 

インデックスが異様に遅いことが、アクセス低下の要因か

f:id:kminebg1110:20160706224544j:plain

Word Pressでも同じことを経験しており、多くのサイトで同様のことが記載されていますが、「はてなブログ」などの無料ブログのサブドメイン(xxx.hatenablog.com)と比較すると、取得直後の独自ドメインは検索エンジンにインデックスされるまでに時間がかかります。
 
「はてなブログ」のサブドメインでブログを利用している場合には、ドメインパワーが強いため、検索エンジンにインデックスされるのが速いのですが、Google・Bingなどの検索エンジンのクローラー(WEB上にあるファイルを収集するためのプログラム)が新規ドメインにインデックスを作成するために、素早く訪れることはありません。
 
 
▼google search consoleでのインデックス状況。
 
左は旧ドメイン(はてなブログでのサブドメイン)、右は独自ドメイン化3日後のインデックス状況。青は送信済のURL、右はインデックス済のグラフです。
 
ちなみに、記事数200ちょっとに対して送信数は倍になっていますが、サイトマップをsitemap.xmlとsitemap_index.htmlの双方を送信しているためです。
はてなブログのサイトマップは後者が安定しているらしい(過去記事、独自ドメインを利用してわかった、はてなブログの絶対的なメリットを参照)のですが、同じく2つのサイトマップを送信していた旧ドメインでのサイトマップ最新処理日を、前者と後者を比較すると、1週間の開きで前者が新しかったため、新ドメインでも引き続き2つを登録しているものです。
f:id:kminebg1110:20160705231223j:image  f:id:kminebg1110:20160705231242j:image
 
上の右のグラフをみると、3日経過後のインデックス済urlは僅かです。
はてなブログにて独自ドメイン化すると、旧urlへの検索は新urlにリダイレクト処理されるため、旧ドメインでの投稿記事へのアクセスは大きな変動はないはずである一方、新ドメインで投稿した記事は3日たってもインデックスされていない状況となっています。ちなみに、独自ドメイン化後3日間の独自ドメインでのGoogle検索でのクリック数はゼロとなっています(旧ドメインでは1日あたり800前後)。
新ドメインへの検索流入が多くなり、独自ドメインのパワーがつくまでの我慢となりますが、これでは、さすがに新規投稿記事へのアクセスは厳しいですね。
 

まとめ

はてなブログでの独自ドメイン化を行い、僅か3日後のレポートであり、確たることは言えないものの、Word Press・独自ドメインの新規サイトと同様に、新規独自ドメインのインデックスは遅く、これが独自ドメイン化以降の新規投稿記事のアクセスに影響していると思われます。ただし、独自ドメインにて一定のアクセスを集めた以降には、旧ドメイン以上のアクセスとなることを予期しているため、結果がでたところでレポートします。

私としては、上記のアクセスよりも、月初であることも重なってか、Adsenceの単価が大きく目減りしていることのほうが気がかりです・・・