読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

はてなブログ、独自ドメイン化後 5日目のアクセス激減のカラクリ

はてなブログ はてなブログ-アクセスアップ・SEO

f:id:kminebg1110:20160710135644j:plain

先週末に「はてなブログ」での2つのブログを独自ドメイン化し、一週間 アクセス数の推移を観察していたのですが、急激なアクセス数の低下に見舞われています。一時的なアクセス数の低下は予期していたのですが、これほどまでに低下するとは思いもよらないことでした。

タイトルのとおり、独自ドメイン化後の5日目にアクセス激減となりましたが、確認したところ、旧ドメインから新ドメインの移行過程のなかで生じる激減となり、多くのサイトを参照しても、いづれアクセス数は戻ってくるため嘆く必要もないのですが、ご参考までのレポートです。

 

スポンサーリンク

 

 

独自ドメイン化後、一週間のアクセス推移

以下の過去記事にも掲載していますが、「はてなブログ」にて3ブログを運営しており、うち2つを7月2日に独自ドメイン化しました。この3ブログの1週間のアクセス数の推移です。

 


▼当ブログのアクセス数のグラフです。アクセス数は非表示にしていますが、7月2日に独自ドメイン化を行っています。ざっくりとした推移は以下となります。

 

  • 独自ドメイン化の当日は変化なし。旧ドメイン・新ドメイン(旧URLから新URLへのリダイレクト)の双方にアクセスがある状況。
  • 7月3日~7月6日まで多少の減少はあるものの、週末をピークに平日は10%前後の減少は通常でもあるため、独自ドメイン化の影響なしと思っていた。
  • ところが、独自ドメイン化の5日目(7月7日)から急降下。7月7日・8日は、概ね過去1カ月の平均・基準となるアクセス数と比較すると55%の減少。

 

f:id:kminebg1110:20160710124200p:plain

 

▼同時に独自ドメイン化を行った他ブログも、当ブログと同様に7月7日から急降下。

f:id:kminebg1110:20160710124246p:plain

 

▼一方、独自ドメイン化を行っていないブログは、通常よくあるアクセス数の推移です(週末にアクセス数が増加、平日は減少する、通常どおりの動き)

f:id:kminebg1110:20160710124331p:plain

 

独自ドメイン化後、1週間で何が起こっていたのか

私のブログへのアクセスは、ほとんどが検索エンジンからの流入です。そこで、当ブログへのアクセスのうち、検索エンジンでのクリック数を、旧ドメイン(青)・新ドメイン(赤)・合計(黄色)別にグラフ化してみました。

このグラフと、新旧ドメインでのインデックス数(当記事では未掲載)をみると、この1週間でのアクセス数の低下の要因は明らかになりました。

 

f:id:kminebg1110:20160710125704p:plain

 

この1週間で生じている現象・アクセス低下の要因は以下です。

 

  • 7月6日より、旧ドメインからの流入が低下、新ドメインからの流入が増加。
  • ただし、新ドメインのパワーが弱いため、検索結果での掲載順位が旧ドメインより下がっている。このため、アクセス数も減少。
  • 例えば、当ブログ記事の特定キーワードで確認したところ、独自ドメイン化する前には、旧ドメインでの検索結果の掲載順位が6位だったものが、7月7日には46位に低下。一方、新ドメインでの同一キーワードでの掲載順位は、同じく7月7日で12位。この、旧ドメインの掲載順位6位と新ドメインでの12位の差が、アクセス数の低下に繋がっています。

 

つまりは、インデックスが旧ドメインから新ドメインへ移りつつあるものの、新ドメインのパワーが弱いために、旧ドメインでは検索エンジンで上位表示されていたものが、新ドメインでは下位に表示され、その結果としてアクセス数が激減しているということですね。

「アクセス数の低下が一時的」というのも、新ドメインがパワーが上がるまでの我慢となります。

 

まとめ

独自ドメイン化 一週間で、想定以上の一時的なアクセス減少となりましたが、ここは待つしかなさそうです。

対策を講じるとすると、頻繁に記事を投稿しクローラーの動きを活発化させる、Search Consoleの「Fetch as Google」にてインデックス登録をリクエストする(独自ドメイン化以降、記事投稿の都度 実施中。ただし、リクエストしたから速くインデックスされるとは限らない)が主な対応となります。

アクセス数が2週間で戻るのか、数カ月かかるのか、記事のキーワード・流入元などに応じて、ブログそれぞれだと思いますが、早くアクセスが戻ることを願いつつ、アクセスが戻ってきたところで再レポートします。

何はともあれ、一時的(?)にせよ、最も辛いことは、せっかく右肩上がりだったアフィリエイト収入が、アクセス数の低下以上に激減していることです。。。

 

▼こちらの方も、私と同様に独自ドメイン化後、5日目あたりからアクセス激減とありますが、3週間ほどで元のアクセス数に戻ったようです。