読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

止まることのない記事編集、週末集中型のブログ運営もいいかも

ブログ運営 ブログ運営-その他

f:id:kminebg1110:20160903154249j:plain

最近、当ブログは完全に週末のみ更新型となっています。平日に更新もできなくもないのですが、帰宅する時間は21時前後。仮に22時から記事編集を始めると、ブログ更新のみで帰宅後の自由時間を消化してしまいます。

そして、休日はというと止まることのないブログ編集作業。特に用事のない場合には、力尽きるまで、テーマが思いつかなくなるまで、ブログ編集が止まらなくなります。今回は、そんな書き出すと止まらないブログ編集の雑記です。

 

スポンサーリンク

 

 

ブログ記事は連続して書き上げるのがいいかも

見出しの「ブログ記事は連続して書き上げるのがいいかも」というのは、人それぞれかと思いますが、私の場合にはこれが当てはまります。逆にいうと、連続して書き上げないと「書くべきことが思いつかない」となります。

現在の私の場合、週末更新型のブログ運営となっており、週末には他ブログも含めて1日あたり5記事前後を書き上げています。1記事あたり、(今回の軽めの、下調べのいらない記事は別にして)1時間半から2時間程度の編集作業。

朝一番の記事は、何をテーマとすべきか悩みますが、1記事を書き上げると次から次へと書きたいことが浮かんできます。

例えば、まだ記事にしていないものが多いのですが、「楽天」繋がりの記事のテーマでは以下のような感じです。

 

  • 最近、なんだか「楽天アフィリエイト」が調子いい。これを題材として記事投稿。
  • 「楽天アフィリエイト」で紹介するなら、「もしもアフィリエイト」のほうがお得だよね。
  • 「もしもアフィリエイト」と言えば「カエレバ」を推薦している。「カエレバ」を更に詳細に紹介しなければ。
  • ところで、Amazonは「コンビニ受取」できる商品が多数あるのに、「楽天市場」でコンビニ受取ができる記事が限定されているのは何故だろう。
  • よくよく調べてみると、発送元がヤマト運輸の場合、「楽天市場」でコンビニ受取不可でも、ヤマト運輸側でコンビニ受取に変更する方法があったのがわかった。
  • ただし、実際に「コンビニ受取」を試してみると、他サイトに記載の方法では説明不足。自分で記事にする必要がありそう。

 

まだまだ「楽天」の数珠繋がりはありますが、1記事を下調べをしながら編集してみると、次から次へと関連する疑問・テーマが浮かんくるのではないでしょうか。

1日1記事ペースとすると、どうしても関連テーマ・関連キーワードの思考が断ち切れてしまいます。そんなこんなで、「週末集中型のブログ運営もわるくないかも」と思い始めている今日この頃です。

 

週末集中更新でアクセスへの影響は?

f:id:kminebg1110:20160903160320j:plain

私のブログに限って言えば、毎日更新しようが週末のみ更新しようが、1カ月全く更新しない場合にも、アクセスにはほとんど影響しません。

私の他ブログでは、1カ月全く更新しないこともありましたが、むしろアクセスはアップしていました。

これは、私の運営するブログは、トレンドを追うものではなく、特化系のややマニアックな記事に傾倒しているためだと思われます。記事を投稿して即アクセスに反映することもなく、投稿したことさえ忘れた頃に、大手サイトで関連テーマが取り上げられた際に初めてアクセスが増えることが多かったりします。

なお、ブログ開設直後は、Googleなどの検索エンジンにブログの存在を認識してもらい、インデックス(検索エンジンへの登録)を早めるために、記事を毎日更新したほうがよいのですが、ある程度の記事数があり、記事投稿後の1日後にでもインデックスされるブログの場合には、1カ月程度 ブログ更新しなくとも影響はない、と言ってよいと思います。

 

まとめ

ブログの方向性・テーマにより異なりますが、上記のとおり、少なくとも私の場合には1つの記事を編集していると、関連して書きたくなることが多数出てくるため、週末にまとまった時間がとれる場合には、関連する複数記事を一気に書き上げることもよいのでは、と思います。また、関連記事を書き上げることにより、1テーマに対する深堀をすることにもなり、ブログ全体の底上げに繋がるとも思います。

ちなみに、当ブログのタイトルは「気ままに殴り書き」ですが、実際には全く「気ままに」書き上げたものではありません。一方、当記事の編集時間は、ここまで30分。タイトル・当初の意図に復帰して、このような気ままに書き上げる記事も気分転換によさそうです。記事編集は30分程度でも、記事タイトル・アイキャッチ画像の検討に15分程度かかるのですが。。。