読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

コンビニ受取対象外の楽天市場・ネット通販の商品をコンビニ受取に変更する方法(ヤマト運輸)

その他

f:id:kminebg1110:20161103155455j:plain

楽天市場で買物を行った際に不便なことが、Amazonと比較するとコンビニ受取対象の店舗が極端に少ないこと。ただし、楽天市場のみならず他のネット通販においても、運送業者がヤマト運輸の場合、コンビニ受取対象外の店舗でも、ヤマト運輸への変更手続きでコンビニ受取に変更できます

この前提となるクロネコメンバーズへ登録は先の記事にて紹介していますが、今回は実際にコンビニ受取への変更方法についてです。

 

ヤマト運輸でコンビニ受取に変更する際の前提

クロネコメンバーズへの登録は必須となりますが、登録直後の変更はできず、以下のリンク先にて記載のとおり、登録の1週間前後で送付される「登録完了のご案内」を受領後に変更可能となります。

 

クロネコメンバーへの登録

登録は無料で簡単、登録後に多くのメールを受領することもありません。まずはクロネコメンバーへの登録が必要となります。

 

▼クロネコメンバーズのメリットなどは、以下の記事を参照くださいませ。


e-お知らせシリーズ(メール通知設定)の設定

この「e-お知らせシリーズ(メール通知設定)」の設定も必須です。というのも、宅急便お届けのお知らせメールを受領後でないと、コンビニ受取への変更ができません

私はこれ(メール受領後に変更できること)を知らずに、何度もサイトを確認し無駄な時間を費やしてしまいました。

 

f:id:kminebg1110:20161103131647j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

コンビニ受取への変更方法

では具体的に、コンビニ受取への変更方法です。

 

まずは、「宅配便お届けのお知らせ(上の画像を参照)」にある「お届け予定日時や受取場所の変更はこちらから」に記載のURLへアクセスします。

 

▼ログインしていない場合は、ログイン

f:id:kminebg1110:20161103131701j:plain

 

▼受取の日時変更・場所変更が可能です。

f:id:kminebg1110:20161103131723j:plain

 

▼場所変更の場合の、受取場所の選択画面

f:id:kminebg1110:20161103131734j:plain

 

 ▲なお、上の点線赤枠は「宅配便お届けのお知らせ」を受領後でないと選択できません。受領前には下の赤枠のみ選択できます。

コンビニ受取の場合、点線赤枠のとおり、住所から選択・駅名から選択の2パターンがあります。

スクショ撮り漏れのため画像は割愛しますが、いづれの方法でも選択可能なコンビニ名がピックアップされており、そのなかから選択することとなります。

 

▼最後に内容を確認して変更手続きは完了です。手続き完了後に、受付完了のメールを受け取り、更に荷物の到着後に納品完了のお知らせメールを受領します。 

f:id:kminebg1110:20161103131745j:plain

 

まとめ

いかがでしょうか。配送業者がヤマト運輸の場合、楽天市場のみならず、Yahoo! ショッピング、その他の通販サイトでも簡単にコンビニ受取への変更が可能です。

自宅に不在がちな方にはとっても便利なサービスです。仕事帰りに最寄りの駅前のコンビニで荷物を受け取ることも、簡単手続きで完了です。