コピペで簡単、WP Simplicity ヘッダー下にカテゴリー毎の新着記事表示

2016年12月後半に「はてなブログ」から「WordPress」に移行してきて3ヵ月弱。想像どおり順調なアクセスの低下(対策を打ってない私がわるいのですが)とは裏腹に、痒い所に手が届くプラグイン・ユーザーさんのカスタマイズなどに大満足。

今回は、そんなユーザーさんのカスタマイズを参考(完全コピペ)に、PCサイトのヘッダー下にカテゴリー毎の新着記事を搭載しましたので、ご紹介です。

▼コードをコピペさせていただいたのは、こちらの記事。このサイトにたどり着くまでに、半日程度、試行錯誤していたのですが、コピペと自サイト向けにURLの変更など、10分ほどで完了しました。ありがとうございます。

※なお、上記記事にはWordPressのテーマ「Simplicity(私が利用しているテーマ)」「マテリアル」向けとあります。他のテーマでも使用できそうですが自己責任にて。

スポンサーリンク

カテゴリー毎の新着記事(カテゴリーボックス)搭載のBefore After

▼こちらは「はてなブログ」時代のPCサイトのヘッダー下。「複眼RSS」を利用し新着記事を表示しており、やはりヘッダー下だと目につきやすいのか、この複眼RSSからのアクセスもそれなりにありました。

f:id:kminebg1110:20161023104949j:plain

▼こちらはカテゴリー毎の新着記事の搭載前。

通常どおりヘッダー下には記事一覧があるのですが、インパクトに欠けるもの。

▼こちらはカテゴリー毎の新着記事を搭載後。

ちなみに、ヘッダー画像は変更中の仮置きですが、カテゴリーボックスの搭載前と比較するとどちらがインパクトがあるかは明らか。多少なりとも読者の方の利便性・アクセスに繋がればと思います。

▼詳細画像は当PCサイトのホームを参照いただければわかるのですが、ご参考までに拡大画像です。ちなみに、私はカテゴリーの背景色を変更したのみで、その他はコードをコピペしたままです。

カテゴリーボックス、設定の一口メモ

コードについては、作者のちゃぼPさんの記事(冒頭のリンク先)を参照くださいませ。今回の記事以外にも、以下などカスタマイズ系の記事が多数あり、利用してみたくなります。

今回のカテゴリーボックスは、ちゃぼPさんの記事に丁寧に説明されていますので、迷うことはないかと思いますが補足です。

▼Simplicity・子テーマのbefore-main.phpに貼り付けたコードの一部抜粋

▼①はカテゴリーのスラッグをコピペ

②は自サイトのカテゴリーのURL。私のスマホカテゴリーの場合、http://www.kimanagu.comの後の部分(/entry/category/スマホ/)となります。

③はカテゴリーボックスに表記したいカテゴリー名などです。

まとめ

カテゴリー毎の新着記事の搭載に、半日程度も試行錯誤していたのがウソのように簡単に設定できました。作者のちゃぼPさんに敬意を表し、再度リンク先を掲載させていただきます。

はてなブログ時代にはカスタマイズが大好きだった私。WordPressに移ってからは、カスタマイズを封印していましたが、今回のカスタマイズにより他にも弄りたくてウズウズしてきまいた。今後、カスマイズ系の記事が増えそうな予感。

▼今回のカスタマイズのコピペ元はこちら

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事