Fire TVにて、SilkのYouTubeへのショートカットをホーム画面に貼り付けてみた(Bookmarker for YouTubeを利用)

2018年1月よりサービス終了となったFire TVのYouTubeアプリ。代替として、Silk ブラウザ、あるいはFirefox経由にてYouTubeを利用できるのですが、ブラウザのYouTubeまで行き着くのがやや面倒。そんな場合に便利なのが、ブラウザのYouTubeへのショートカットをホーム画面にアイコン表示できるアプリ「Bookmarker for YouTube」です。

スマホで言えば、ブラウザのお気に入りのショートカットアイコンをホーム画面に貼り付けるのみの機能ですが、時短できること間違いなし。

スポンサーリンク

Bookmarker for YouTubeの設定方法

設定方法と言うほど難しくなく、インストールしてデフォルト設定のまま進めていくのみの簡単設定です。

▲▼2017年末をもってサービス終了したYouTubeアプリを開いてみると、以下のとおり「SilkあるいはFirefoxで継続して視聴できるよ」とのメッセージがあります。

がしかし、Silkブラウザを開き、さらにお気に入りにあるYouTubeにアクセスするのは、やや面倒。そこで活躍するのが、お気に入りへのショートカットである「Bookmarker for YouTube」です。

▼アプリのカテゴリー「動画・エンターテイメント」にあるBookmarker for YouTubeが今回のターゲットです。

▲▼まずはダウンロード・インストール。アプリを開くと以下の画面に遷移します。

3行目にYouTubeのURLがデフォルトで設定されており(変更もできます)、デフォルト設定のまま、「Save Settings」を選択。

▼黄色の「EXIT」を選択して設定終了です。

▼(アイコンの表示順を入れ替えましたが)このとおりホーム画面にショートカットが表示され、Silkブラウザ経由を選択した私の事例では、このアイコンを選択することにより、SilkブラウザのYouTube画面へと遷移します。

▼ちなみに、Bookmarker for YouTubeでは予めYouTubeのURLがセッティングされていましたが、以下のとおり任意のURLをセットできるBookmarkerが多数用意されています。

関連記事

Fire TV StickにSilk ブラウザをインストール、YouTube・Webサイト閲覧の使い勝手を確認
Fire TV機器にて、2018年1月1日からYouTubeアプリが利用できなくなることに対応すべく、昨日 Firefoxをインスト...

▼2018/3/25追記。Fire TV 2017モデルにvTube for YouTubeをインストールしました。ブラウザ経由ではYouTubeへのアクセスにやや時間がかかるのですが、vTube for YouTubeは即アクセスできます

Fire TV 2017でYouTubeアプリの代替にvTube for YouTubeを試してみた。YouTubeアプリと同じ使用感で即アクセス、音声のズレなどなし
2017年末のサービス終了となったYouTubeアプリの代替として「vTube for YouTube」アプリをFire TV 20...

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事