読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

複眼RSS、新着・過去記事のリンク作成なら簡単・速い・綺麗なおすすめプラグイン

ブログ運営 ブログ運営-カスタマイズ はてなブログ

f:id:kminebg1110:20161023144128j:plain

先の記事「 Adsense単価下落の原因は、アクティブビュー視聴可能率の低下。その要因と対策の検討」に記載のとおり、スマホサイトにおけるAdsense広告のアクティブビュー視聴率低下への対策の一つとして、他記事へのリンク表示用に「複眼RSS」を導入しました。

この「複眼RSS」は、関連記事のリンク表示ではないものの、導入簡単・表示が速い・綺麗のいいことづくめ。今回は「複眼RSS」の導入事例と設定方法のレポートです。

 

複眼RSSの導入事例

冒頭に記載のとおり、複眼RSSは記事と同一カテゴリーの関連記事リンクを表示するものではなく、「新着記事の表示」あるいは「過去記事のランダム 表示」となります。

なお、スマホサイトへの導入が主目的でしたが、自分の任意の画像サイズ・件数の表示など利便性が高いため、パソコンサイトにも導入しました。

 

では、パソコンサイト・スマホサイト毎の私の導入事例です。

 

▼パソコンサイトです。画像のサイズ・記事タイトルのフォントサイズ・背景色など、もう少し見直す必要があるのですが、とりあえずの暫定版です。

f:id:kminebg1110:20161023104949j:plain

 

▼画像部分を拡大。私は「字幕(タイトルの表記)あり」を選択しましたが、記事中の画像のみの表示がデフォルトになっています。

f:id:kminebg1110:20161023105004j:plain

 

▼スマホサイト。これまでMilliard関連記事プラグインを使用していましたが、「表示が遅い」「表示されたり、表示されなかったり」の課題があり、複眼RSSに変更しました。

なお、別記事で紹介予定の「LinkWithin」も使用してみましたが、こちらも、「導入簡単・コンパクト・速い」のおすすめのプラグインです。

f:id:kminebg1110:20161023105019j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

複眼RSSの設定・導入方法

初めての場合にも、また、デフォルトから多少変更した場合にも、10分ほどで導入できます。

 

まずは、以下の複眼RSSサイトにアクセスします。

複眼RSS - アクセスを増やす方法

 

続いて、「コード作成」画面にて必要項目を選択・入力します。簡単かつプレビュー画面付きで、確認しながら設定できます。

難しい設定項目はないため、いきなりですが、私の設定を画像で紹介します。

 

▼パソコンサイト用には、以下の赤枠を変更しました。赤枠のとおりの設定で、私と同様の表示になります。

 

  • 画像表示横幅・縦幅、テーブル行数・列数(画像の場合、1行✖5列で10記事のリンクが作成可能です)は任意にて。
  • スキンは「標準(記事タイトルなし)、字幕(記事タイトルあり)、枠線、帯域」の選択肢あり。私は「字幕」を選択しました。
  • スキンの「行数固定」は、タイトル表示領域の行数です。タイトルの文字数に応じて変更することとなります。

 

f:id:kminebg1110:20161023105037j:plain

 

▼リンク取得用に自サイトのURLを入力する必要があります(自サイトのURL+feed)

f:id:kminebg1110:20161023105048j:plain

 

▼こちらは私のスマホサイトでの設定事例です。コンパクトにするため、テーブル行列ともに「2」とし、4記事分のリンク作成としています。

f:id:kminebg1110:20161023105108j:plain

 

▼スマホサイトでは、関連記事の代替として「過去記事からランダム表示」としました。何もチェックしない場合には、新着記事順の表示となります。

f:id:kminebg1110:20161023105124j:plain

 

▼以下のとおり、設定画面でプレビュー表示でき、設定を変更後に即反映・微調整可能な優れものです。

設定完了後に、発行されたHTMLを任意の場所に貼り付けて完了です。

f:id:kminebg1110:20161023105135j:plain

 

▼さらに、気の利いたことに、HTML内に設定項目の復元URLの記載があり、設定情報を復元・変更することができます。

また、複眼RSSのさりげない広告がHTMLに組み込まれているのですが、削除可能であり、まさにユーザーフレンドリーです。

f:id:kminebg1110:20161023140851p:plain

 

まとめ

関連記事・ブログ内記事プラグインのシンプル・コンパクトのものを求め、複数試してみたのですが、この「複眼RSS」は以下の特徴がありオススメです。

  • 初めての方でも、所要時間10分の簡単設定。
  • 設定項目が多数あり、弄りたい方にも最適。
  • 表示スピードは速く、記事内の画像使用により記事との統一感あり。
  • 無料ですが広告は控えめ、広告削除もできます。
  • パソコンサイトのタイトル下に新着記事、スマホサイトの記事下にランダムな過去記事など、用途に幅があります。