goo g07の外観レビュー、あえてiPhone6、honor6 Plusと比較してみた

1月13日にAmazonにて注文したgoo g07 (CP-J55a)を昨日受領。いつも新しいスマホを受け取る日にはソワソワ・ワクワクしてしまいます。

まだ、細かい設定・長時間の利用はしていないのですが、やはり開封してみた第一印象は、各レビューであるように、低価格とは思えないその質感の高さ。細かい点ではあと一歩と思える部分もあるものの、1万円台でこの質感とは、iPhoneや5万円以上もするAndroidを購入する気が失せてしまいます。

今後、何回かに分けてレビューしますが、本日は取り急ぎの外観レビューです。なお、取り急ぎのレビューであるため、画像にノイズがありますが後日差し替えることとさせていただきます。

参考 RAIJIN vs g07 スペック比較、honor6 Plusの機種変候補に比較検討してみた

参考 衝動的にポチったgoo g07。honor6 Plusから機種変の背景、RAIJINにしなかった理由

スポンサーリンク

goo g07の外観をiPhone6、honor6 Plusと比較してみた

g07とiPhone6、そしてhonor6 Plusとは妙な組み合わせですが、私の手元にあるスマホのうち、g07とiPhone6のデザインが似ていると思われたため、そして、私のメインスマホをhonor6 Plusからg07に切り替えることによるためです。

▼いきなり背面からですが、色合い・下部のバー・側面のラウンド処理などが、iPhone6以降に似ていると思うのは私だけでしょうか。honor 8もiPhone6・6Sのデザインと酷似しているように感じましたが、現在多くのスマホで採用しているラウンド処理・デザインを突き詰めるとiPhoneっぽくなってくのだろうと思われます。

▼下部側面です。iPhone6と比較するのも酷ですが、スピーカー穴の処理がg07は単に穴を開けました的なイメージもあります。

▼上部側面。こちらはイヤフォンジャックのみのため、特にデザイン・装飾面での特記事項もなくシンプルなもの。

▼背面からhonor6 Plusと並べて表示。幅、厚みは誤差程度の差ですが、高さはg07が2ミリほど大きい。手にした感覚では、サイズの差どおり同じ感覚。重さは15グラムの差を若干感じる程度(g07が軽い)。

▼ノイズだらけの写真ですが、前面よりiPhone6との比較。

▼背面より。g07の装飾がgooスマホであることを主張。

▼下部側面を拡大。左端にストラップホール、中央のUSBコネクタの両脇にネジがあります。このネジは何だろうと思うと、iPhone6にも同様にネジがあり、おそらくは真似ているのだろうと勝手に類推。

▼わかりにくい写真ですが(後日差替)、honor6 Plus(下)との側面比較。厚さはほぼ同じですが、高さはスペック上の2ミリ以上の差があるように見えます。

▼上部側面でのhonor6 Plusとの比較。幅もスペック上はほぼ同じはずなのですが、g07がやや大きいように思えます。

その他、短時間操作したなかでの気づき事項

ごく短時間操作したのみですが、ディスプレイ・レスポンスなどに関する気づき・感想は以下のとおりです。

  • ディスプレイ表示の色合いは、色彩が淡くやや明るめ。私の所有するスマホではNexus5に近いイメージ。honor6 Plusは濃いめで黒が際立つ感覚ですが、私としてはg07が好み。
  • レスポンスはきびきびしています。短時間 使用した限りですが、前機種honor6 Plusとの比較では、Google Chromeのスクロール、アプリの起動など、g07がより滑らか。
  • 他サイトのレビューにあるように、Wifiの電波の入りが弱い。自室内でルータから1メートルも離れるとアンテナがフル表示されないこともあり(他のスマホ・タブレットは、もちろんフル表示)。
  • 付属のフィルムのためかもしれませんが、ディスプレイの下方をタッチしても反応が鈍いことが、しばしばあり。エアータッチが発生するよりはよいのですが、やや気になりますので、今後 検証したく思います。
  • 付属のType-CのUSBケーブルを接続する際、かなり固い。他のケーブルを使用すると、すんなり接続できるため問題ないのですが。
  • 今朝、1 時間ほど Google Chrome を使用したなかでの、バッテリー消費は約10% 。今後、さらに検証する必要があるのですが、滑り出しは上々かと思います。

まとめ

慌ただしいなか写真を撮り、しかも徒然なるままに感想を記載したにすぎませんが、1万円台とは思えない質感と、キビキビしたレスポンスでメインスマホとしての使用も全く問題ないものです。DSDS対応も含め、魅力的な機種であり、今後 継続してレポートします。

▼レスポンスのレビューはこちら

g07、ベンチマークでは測れないサクサクな体感レスポンスと欠点らしきもの
自宅に転がっている10機種以上のスマホ・タブレットを操作した際に、スマホがクワッドコアになって以降でしょうか、操作してみないとわから...

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事

コメント

  1. […] 参考 goo g07の外観レビュー、あえてiPhone6、honor6 Plusと比較してみた […]