読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

はてなブログの統合は簡単であるものの、やってしまった3つの失敗

はてなブログ はてなブログ-アクセスアップ・SEO

f:id:kminebg1110:20161118190236j:plain

先日の記事「はてなブログの統合を決意した背景、懸念すべき事項・段取りの検討」にて、「はてなブログを統合するよ」とお伝えしましたが、昨晩から対応を始めました。統合自体は簡単なのですが、かなり大変。矛盾しているようなことを言っていますが、小さなワナ(私の無知)がいっぱい、そして178記事も統合すると変更すべき事項が多くあるため、既に力尽きそうです。今回は、はてなブログの統合にあたり、簡単だけど大変なことのレポートです。

ブログ統合の作戦(おさらい)

以下のリンク先の記事に記載していますが、私のブログ統合作戦のおさらいです。なお、私は「はてなブログ」を3つ運営していますが1つを廃止し、当ブログと他ブログへ記事を振り分けるうえでの作戦です。

 

  1. 廃止するブログの記事を全て下書きに戻す。
  2. 廃止するブログの記事をエクスポート・バックアップ。
  3. 上記2のバックアップを、既存の2ブログに記事をインポート。インポート先では下書きのまま(の作戦だった
  4. 廃止するブログを非公開、検索インデックスを行わなように設定。
  5. 記事の一部を見直し、それぞれのブログで記事が重複しないように公開。

 


はてなブログ、通常での統合の方法

はてなブログにおいて、通常の場合の統合は、以下の方法となります。

 

▼「ダッシュボード」「設定」「詳細設定」にある、エクスポート・「記事のバックアップと製本サービス」をクリック。

f:id:kminebg1110:20161118151433p:plain

 

▼エクスポートするをクリック。これでテキストファイルにエクスポートされます。178記事のエクスポートで1,2分で完了したとの記憶。

f:id:kminebg1110:20161118161539p:plain

 

▼インポートを行うには、「ダッシュボード」「インポート」にある「ブログデータをアップロード」にて、先ほどのテキストファイルを選択し、「文字コード選択へ進む」をクリック。

f:id:kminebg1110:20161118161551p:plain

 

▼「文字コードを指定」しますが、通常は文字化けしていない「utf-8」を選択し「インポートする」をクリック。これにより、元のブログと同様に「公開記事」「下書き」別にインポートされています。ちなみに、カテゴリーも引き継がれます。

f:id:kminebg1110:20161118161602j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

失敗その1、「ダウンロードする・エクスポートしなおす」を識別していなかった

廃止ブログの記事を全て「下書き」に戻しインポートしたつもりだったのですが、

まさかの公開・下書きの混在です。

いきなり、短時間であるものの廃止ブログ・統合先ブログで重複記事状態です。

私は既に公開・下書きの入り混じった状態でエクスポートしており、再度ダウンロードするをクリックしたものをインポートしたのですが、これが間違い。

 

一度エクスポートを行っているブログについては、以下の画像のとおり、①ダウンロードする、②エクスポートしなおす、の2つの選択肢があります。

「①ダウンロードする」は、一度エクスポートしたファイルをそのままダウンロード、「②エクスポートしなおす」は、直近の状態を再度エクスポートの意です。

 私の場合、前回エクスポートしたときは公開・下書きの混在、直近では全て下書きに戻していたため、②を選択すべきでした。

①で対応したため、公開・下書きの混在、全て下書きと思いきや、いきなり公開・重複記事となってしまいました。

 

f:id:kminebg1110:20161118162634j:plain

 

失敗その2、インポートの取消ができることを知らなかった

全て下書きでインポートを想定しつつも、いきなり公開・下書き混在となった、私のブログ統合大作戦。

夜中の2時ごろであったため、他の方法が思いつかず、仕切り直しのため1記事づつ廃止したブログからインポートした公開記事を削除していた私。

翌朝、冷静に設定画面をみると、「インポートを取り消す」のアイコンがあることを発見。ここは慎重にと、テスト用ブログにインポートを行い、インポートを取り消す実験を開始。全てうまく取り消されていました。これを踏まえ、インポートの取消・再度エクスポート・インポートで、全記事が下書きに移行されていました。

 

f:id:kminebg1110:20161118165136p:plain

 

失敗その3、インポートした記事の見直しが、予想外に大変

これは私が凝り性・他記事の構成との整合性のない記事は許せないことによるのですが、178記事分の以下の見直しがかなり大変です。このため、インポートした全記事の公開には一週間ぐらいかかりそうです。

 

  • ブログ開設当初の古い記事は特に、アイキャッチ画像がない、導入部分などの文書の構成がなってない。
  • 当然ながら、記事内リンクは全て貼り直し。ブログカードでリンクを貼った部分は空白になっており、かなり不格好。リンクを貼り直さないと公開できない。
  • この際なので、URLは「はてなブログ」既定のものを使用せず、全てカスタムURLにて意味のあるものに変更。
  • さらに、タイトルのキーワードなども一部変更。

 

まとめ

はてなブログをエクスポートする際に、「ダウンロードする・エクスポートしなおす」の選択肢があったこと、そして「インポートの取消」ができることを知らなかったために、時間を浪費してしまいました。

また、統合した記事をどこまで見直すかによりますが、178記事もあるとそれなりに大変。他ブログを参照すると、私どころではない多くの記事を統合、WordPressから「はてなブログ」への移行をしている方が多数いますが、頭が下がる想いです。

 

 ▼「カエレバ」作成の「かん吉」さんのブログ本。2016/10/8発売にてアマゾンのブログカテゴリーでベストセラー1位のようです。