レヴォーグ、コペンの海外記事探しに、スマホの英語環境でNow on tap!

昨日、レヴォーグの海外でのレビュー記事をご紹介しましたが、単純な検索では海外の記事が多くはヒットしませんでした。ここで思いついたのが、「こんな時こそ、Android 6.0の新機能であるNow on tapを使えばいい」ということ。
このNow on tapは英語環境でも使用できるため(というよりも英語環境が本家本元)、海外の記事探しにはピッタリです。早速、ともに英国で販売しているレヴゥーグ、コペンの記事をNow on tapで探してみました。

レヴォーグ、英国での評価を覗いてみた
自分で購入しておいて、このように書くのも変なのですが、時々参照している以下の「価格.com、自動車人気ランキング」にて、何故か見る度...
スポンサーリンク

英語環境でNow on tapを有効にする方法

Androidの言語を英語に変更するのみで有効となりますが、念のため記載します。

▼設定画面にて「言語と入力」を選択

f:id:kminebg1110:20151028083119j:image

▼言語をタッチ
f:id:kminebg1110:20151028083134j:image

▼英国または米国の英語を選択
f:id:kminebg1110:20151028083146j:image

以上でNow on tapは有効になります。日本語に戻すには、日本語を選択しておしまい。

Now on tapを利用して海外の記事を探してみた

実際に、海外の記事を探してみると、いちいち検索欄に単語を入力することなく、サイトを次から次へと巡回できます。

Now on tapの使い方の一例を、以下のとおりご紹介します。

まずは、通常の検索にて、関連するサイトを表示。以下はレヴゥーグのサイト例です。

f:id:kminebg1110:20151028122004j:image

ホームボタン長押しでNow on tap!
すると、サイトの文脈から判断し、以下のような検索語が表示されます。ここで、検索語が地名の場合には、地図のアイコンも表示されます。
そして、確認したいアイコンをタッチすると、その検索結果の一覧、サイトが参照できます(スクショの貼付は省略)。

f:id:kminebg1110:20151028122015j:image

ちなみに、コペンをキーワードにNow on tapで巡回していくと、「My copen」の検索で、なんと私のブログ記事が検索結果の最初のページの4番目・5番目にて表示されました!

「当ブログ記事の検索順位もワールドワイドになってきた?!」のではなく、私のGoogleアカウントで自分のサイトの記事を多く参照しているために、上位に表示されています。

f:id:kminebg1110:20151028122025j:image

 まとめ

クルマ関連に限ったことではないのですが、狙ったキーワードで海外の記事を検索すると、国内とは違った反応が見れたり、国内では流通していないグッズや、思いもよらないカスタマイズが確認できたり楽しいものです。知っているようで知らなかったNow on tapの使い方です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事