読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

楽天アフィリのモチベーション維持のため、設定している些細な目標設定

ブログ運営 ブログ運営-アフィリエイト

f:id:kminebg1110:20160919165338j:plain

アフィリエイトを行っているなかで、今一つモチベーションの上がらないのが「楽天アフィリエイト」。「楽天アフィリエイト、成果3,000ポイント超えのために対応した事項」にて記載のとおり、収入自体は増加傾向であるものの、私のなかでは盛り上がりに欠けたものでした。

そんなモチベーションの上がらないなかでも、些細な目標を持ち、Amazonアソシエイトなどの他のASPに積極的に切り替えることなく対応しています。今回はこの些細な目標設定について、ご参考までに記載します。

 

スポンサーリンク

 

 

楽天アフィリエイトへのモチベーションが上がらない理由

まずは前提として、楽天モチベーションが上がらない理由です。これは、皆さんご察しのとおり、以下の3点によるもの。特に、3点目の手数料10%が他のASPではあり得ないです。

他の楽天関連でも、楽天銀行から現金を引き出す場合、税別250円もしくは200円の手数用となっていますが、これらの手数料の割高感は何とかしてほしいものです。

 

  • 1ヶ月の確定成果報酬が3,000ポイント以下の場合は、楽天スーパーポイントによる支払
  • 3,001ポイント以上の確定成果報酬額は、楽天キャッシュでの支払
  • 楽天キャッシュの現金化には、税別10%の手数料が必要

 

ただし、楽天市場の商品の紹介は、楽天本家で行う必要もなく、「A8.net」・「もしもアフィリエイト」など他のASPでも楽天市場の商品を紹介することができます

私は楽天市場の商品をピンポイントで紹介する場合には、画像サイズの選択肢のある「もしもアフィリエイト」を使用しているのですが、以下の場合は楽天アフィリエイトを使用しています。

 

  • 「カエレバ」にて、Amazon・楽天市場の商品を併催。「カエレバ」では「もしもアフィリエイトID」での楽天市場の商品の設定もできるのですが、「はてなブログ」のテーマ、あるいは「カエレバ」の設定の問題か、一部画像の表示に段ズレが生じるため、楽天アフィリエイトIDを使用しています。
  • 各種ウィジェット。「もしもアフィリエイト」にも楽天商品のウィジェットがあるものの、これは本家・楽天アフィリエイトがより多彩です。

 

モチベーションアップのための、些細な目標

とるにたらないような、誰でも思いつくものですが、以下の些細な目標・目的を持ち、楽天アフィリエイトに対するモチベーションを保持しています。

このため、他ASP以上に、楽天アフィリエイトの成果レポートを頻繁に確認するようになってきました。

 

  • 2・3カ月、楽天アフィリエイトの成果報酬である楽天ポイントを貯めれば購入できそうな目標・商品を品定めする。ちなみに、現在の目標は、1万円チョットの中古のデジタル一眼カメラ(ボディのみ)です。
  • 楽天ポイントを貯める手段は、アフィリエイトのみではないため、アフィリエイト以外への対応との相乗効果もあるかもね。
  • 目標となるポイントが貯まるまでは、楽天ポイントを消費しない。

 

まとめ

いかがでしょうか。アフィリエイトに対するモチベーションを維持する簡単な一例にしかすぎないのですが、その他 Amazonアソシエイトの場合、その管理画面を参照し、何が売れたのかを確認することが、些細な楽しみだったりします。このように、今後もアフィリエイトを継続していくうえでは、小さな目標・楽しみを見い出しながら対応するのもよいと思います。