楽天モバイルへのMNPを検討中なら、旧機種の割引率が大きいセールを狙うべき

私のメインスマホである楽天モバイルで購入したhonor6 Plusの記事を複数投稿していますが、すっかり見逃していたのが楽天モバイルのオータムセール(2016年10月27日~11月1日)。

楽天モバイルでは頻繁にセールを行っているのですが、今回も旧機種の割引はかなりのもの。楽天モバイルへのMNPを検討中なら、セールを狙うべきです。本日は見逃してしまったセールのお買得事例と、楽天モバイルを約9ヵ月 メイン使用した雑感です。

スポンサーリンク

楽天モバイル オータムセールのお買得事例

2016年10月27日~11月1日のオータムセールの事例です。

f:id:kminebg1110:20161030131300j:plain

(出展元:楽天モバイル公式サイト)

▼楽天モバイルにて通話SIM・データSIMを契約した場合の一括払価格(税別)

f:id:kminebg1110:20161030122441p:plain

honor 8、ZenFone 3が発売となった今では、honor6 Plus、ZenFone 2とも旧機種ですが、上記はいづれもポケモン GOの動作確認済端末であり、通常利用には全く問題ありません。

私が気になるのはZenFone 2。CPUは多くのタブレットに使用されているIntel Atomを使用し、メモリは4GBを搭載するなど、Androidを稼働させるにはオーバースペックとも思える仕様。

価格.comのレビューなどを参照すると、バッテリーが持たないなどの気になるコメントが多いだけに、楽天モバイルでの従来価格45,800円(税別)では、手をだしにくい価格帯。ところが、データSIMでの14,800円なら、私のようにスペックを堪能したい方には、お遊び端末としてもお買得。

もちろん、私のメインスマホであるhonor6 Plusも、後継となるhonor 8の人気が高いと言えども、データSIMでの14,800円なら 十分に納得のいく価格帯です。

▼楽天モバイル公式

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

▼honor6 Plus、ZenFoneシリーズの5.5インチスマホの関連記事です。

コスパ抜群のhonor6 Plus、2カ月半使用後の再レビュー
1月10日に、楽天モバイルの店舗にて「Huwei honor 6 Plus」を購入して2カ月半が経過しました。購入直後は、レスポンス...
5.5インチスマホのおすすめは? GR5・honor 6 Plus・ZenFone 2を比較してみた
先日の以下の記事にて「スマホのディスプレイサイズで迷ったら、大画面がおすすめです」と記載しましたが、対象となる機種を掲載していません...

 楽天モバイルの通信環境について

いくら端末が安いところで、ドコモ回線を利用する楽天モバイルの通信環境がダメダメの場合にはムダな出費になりかねないため、私が9カ月利用した範囲での通信環境の雑感を記載します。

私はLTE回線として、かつてはソフトバンクと旧emobileを利用し、現在はFreetel(ドコモ回線)・楽天モバイル(ドコモ回線)・mineo(au回線)を利用しています。

千葉市内・都内山手線内で、このうち通信速度の速い順に総合的に順位をつけると、以下のイメージです。

  1. ソフトバンク。Nexus 5にて使用していましたがダントツです。
  2. Freetel。下記の回線では快適さに欠ける都内平日の昼休みにも快適です。
  3. 楽天モバイル・mineoは同等レベル。
  4. 旧emobile。ただし、楽天モバイル・mineoとは僅差。

現在利用のFreetel(ドコモ回線)・楽天モバイル(ドコモ回線)・mineo(au回線)について、さらに雑感です。

  • Freetelは、場所・時間帯を問わず、楽天モバイル・mineoが混みあう都内平日の昼休み、朝夕の山手線内でも快適です。メインである楽天モバイルが繋がりにくい場合には、Freetel SIMでのテザリング対応で利用しています。
  • 楽天モバイルは、以前は都内平日の昼休みにかなり繋がりにくい状況であったものの、この2ヵ月ほどは改善傾向。多くの方がお昼ご飯を食べ終わるであろう12時半あたりから13時までは、多少の繋がりにくさを感じるものの、使用できないほどではありません。
  • Freetel(ドコモ回線)・楽天モバイル(ドコモ回線)・mineo(au回線)とも、朝夕の都内ラッシュ時に、使用を諦めるほど繋がりにくいことはありません。山手線では新宿~田町間では、Webサイト閲覧の軽めなものでも遅くなるものの、それ以外では普通に使用できます。

まとめ

過去記事でも何度か記載しましたが、楽天モバイルへのMNPを端末セットで検討中の場合には、セールを利用するのがお得です。このセールは特に旧機種の値引きが大きく、また、セールも頻繁にあるため、定期的に楽天モバイルサイトの閲覧をおすすめします。

▼楽天モバイル公式。

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

▲▼楽天モバイルの利用料金が楽天ポイントで支払可能となりました。

楽天モバイルの支払が、楽天スーパーポイントで可能だったことを今さら認識
2016年1月に楽天モバイルにてHuwei honor6 Plusを購入し、約9ヵ月が経過。このあたりで総括レビューを編集しようと、...

スポンサーリンク

シェアする

フォローする