読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに殴り書き

日々感じたことを、気ままに書き記す予定でしたが。。。

iPhone4SをiOS 9.3.5に迷わずアップデートしてみた

スマホ スマホ-iPhone

f:id:kminebg1110:20160827202626j:plain

そのレスポンスの課題よりも、ディスプレイのサイズのために、最近めっきり使用する頻度が減ってしまったiPhone4Sですが、気がついてみると「iOS 9.3.4」のアップデート通知がきていました。そして16分かけてアップデートしてみると、すかさずiOS 9.3.5のアップデート通知を受領。

iOS 9.3.5に更新されたところで、大きな変更がないことはわかっているのですが、iPhone4Sのアップデートは当ブログのお約束のようになっているため、今回のレポートとなります。

 

スポンサーリンク

 

 

iPhone4S、iOS 9.3.5にアップデート

以下のリンク先のとおり、今回のアップデートは9.3.4と同様に「セキュリティの問題を解消」とのことですが、いつもながらに説明書きを読んでも、何のアップデートだか細かいところはさっぱりわからない状況。理解しようと努力・深追いもしていないのですが、セキュリティに関することなので、「アップデートしたほうがいいよね」との感覚でアップデートしました。

 

 

 ▼2016/9/3 追加記事。iOS 9.3.5へのアップデートは、「IPA(Information-technology Promotion Agency)独立行政法人 情報処理推進機構」が緊急対応要とする脆弱性対策であることを確認しました。


ちなみに、「goodkeyword」にて「iPhone4S iOS9」を検索してみると、検索上位で抽出されるキーワードが、「重い、不具合、ダウングレード、アクティベートできない」など、マイナスのキーワードが多い状況です。私的には、iOS 7以降、特に大きなレスポンスの悪化も感じません。

 

▼iOS 9.3.4へのアップデートは16分かかったものの、iOS 9.3.5へのアップデート時間は未計測。おそらく9.3.4へのアップデートと同程度だったかと思います。

f:id:kminebg1110:20160827193508j:plain

 

▼iOS 9.3.5にアップデートしましたが、セキュリティに関するアップデートのため、レスポンスに変化はありません。

f:id:kminebg1110:20160827193522j:plain

 

▼こちらのiPhone5・4Sのベンチマーク・体感比較もご参考。

 

最近のiPhoneの使用状況

冒頭のとおり、最近 iPhone4Sの出番は減ってきたものの、以下の記事のとおり中古のiPhone5を購入。久しぶりにiPhone5を使用し、そしてGoogle ChromeをiPhoneにて初めて使用してみると、これがあまりにも滑らか。私のメインスマホであるhonor 6 Plusではカクカクしていた縦スクロールですが、iPhoneでは滑らかすぎです。

このiPhone5でのGoogle Chrome使用にワクワク感を覚えたため、念願のiPhone6の中古を購入しました。5.5インチのhonor 6 Plusを常用している老眼気味の私には、iPhone6の4.7インチは辛いこともあるものの、iOS・Androidとも同じアプリでも、iPhoneが使い勝手がよかったり(その逆もあり)、iPhoneとAnroidを使い分けています。

なおWindows 10 スマホも持っていますが、こちらはアプリがほとんどない状況であり、Pocket Wifi替わりに使わざるを得ない状況です。

 

▼中古のiPhone5のレビュー

ゲオにて9,980円で購入のiPhone5の外観レビュー 

 

▼他ブログですが、中古のiPhone6のレビュー。今後、スマホ関連の記事は、こちらのブログをメインに投稿する方向性です。

低価格(31,480円)で程度のよい中古iPhone6の簡易レビュー