Fire TV

Fire TV Stick 4K Max

Fire TV Stick 4K Max、約半年利用の使用感。安定してサクサク動作、4Kで生じた起動ループもなし

Fire TV Stick 4K Maxを2021年12月より使い始め、半年以上経過したところで使用感のまとめ記事です。2022年5月時点での現行のFire TV StickのAmazon レビューを参照すると、否定的なコメントも散...
周辺機器

Fire TV StickにBluetoothイヤホン、Stickの音量調整付リモコンでは イヤホンの音量調整も可能

過去記事にて、「Fire TV StickにBluetooth接続したヘッドホン・イヤホンでは音量調整ができない」と記載しました。ところが、音声調整ボタン付きリモコンでは、Bluetooth ヘッドホン・イヤホンの音量調整が難なく可...
周辺機器

Fire TV Stickに Bluetooth接続のスピーカーフォンを接続。動画視聴のサブスピーカーとしては十分に活用可能

Fire TV StickへのBluetooth スピーカー・ヘッドフォン・Echo Dotの接続は何度か試していますが、今回試してみたのは Bluetooth 接続可能なスピーカーフォン。 Fire TV Stick 4K ...
スポンサーリンク
アプリ

Fire TV Stickのメモリクリーナーも装備した File Manager アプリの使用感

Fire TV Stickでも使用できるFile Manager アプリは複数ありますが、先日試した「Fire TV用ファイルエクスプローラー」がよい感じです。同時に試したアプリと比較すると、UIデザインがわかりやすく、メモリクリー...
Fire TV Stick 4K Max

Fire TV Stick 4K Max、USBハブ経由で有線LAN、USBメモリ、USBマウス・キーボードの動作を確認してみた

想像以上にサクサクと動作するFire TV Stick 4K Maxですので、過去にFire TV 2017モデルなどで確認した OTG機能でのUSB 機器の接続を試してみたくなります。そこで今回、Fire TV Stick 4Kに...
Fire TV Stick 4K Max

Fire TV Stick 4K Max、4Kで生じた起動ループは 現在のところ発生せず

Fire TV Stick 4K Maxを使い始めて 1週間が経過しました。Fire TV Stick 4Kでは購入後に起動ループに陥り、4K Maxにおいても同現象が生じることを懸念していたのですが、現在のところは ハード面での不...
Fire TV Stick 4K Max

Fire TV Stick 4K Max、iPhoneでミラーリングする手順。AirReceiverの利用により簡単ステップでミラーリング可能

Fire TV Stickで利便性の高いことの一つが、スマホからのミラーリング。iPhoneの場合には、Fire TV Stickに「AirReceiver」アプリの導入により、iPhoneから簡単ステップでミラーリングを行うことが...
Fire TV Stick 4K Max

想像より快適動作のFire TV Stick 4K Max、実機のシステム情報とベンチマーク、4Kとの簡易レスポンス比較

AmazonのBlack Fridayにて購入の「Fire TV Stick 4K Max」。レスポンスは 所有する Fire TV 2017モデルやFire TV Stick 4Kと大差ないだろうと思っていたのですが、想像以上にキ...
Fire TV Stick 4K Max

やはりポチった Fire TV Stick 4K Max、5台目のFire TV機器として購入した背景

2021年12月2日まで開催のAmazon Black Friday セールにて、3,980円で販売のFire TV Stcik 4K Max。以前に投稿の「Fire TV Stick 4K Max、Amazonレビューから抽出の、...
アプリ

かなり簡単、Fire TV Stickの画面スクショをMacやWindows PCから撮る方法

上の画像は、テレビに出力した Fire TV Stickのホーム画面を、Mac経由でスクショしたものですが、海外のフリーソフト「adblink」を使用すると、Mac、Windows、Linuxのパソコンから簡単にスクショを撮ることが...
周辺機器

Fire TV Stickを 4K ポータブルモニター 2製品に接続しての使用感。光沢 vs 非光沢の相違など

Fire TV Stickを 4K 解像度のポータブルモニター 2製品に接続してみましたので、使用感などを記載します。2製品とは 14インチの光沢パネルと、15.6インチの非光沢パネルですが、やはり動画視聴は光沢パネルが鮮やかでよい...
周辺機器

Fire TV Stickとポーターブルモニター接続用に購入、「Mini HDMI to HDMIアダプター」の簡易レビュー

国内通販で多く販売の、13インチから15.6インチクラスのHDMIポートは、通常のHDMIより小さな Mini HDMIとなります。このため、Fire TV Stickをポータブルモニターに接続する際には、Mini HDMI to ...
周辺機器

Fire TV Stickにおすすめの、コンパクトなBluetooth スピーカー 5製品

私は就寝前にベッドに寝転びながら、Fire TV Stickで映画やドラマを視聴することが多いのですが、課題となるのが接続先のテレビの音量。寝転んでの視聴では、テレビからの距離や片耳が枕に接しているために、セリフなどを聞き取りにくい...
Fire TV Stick 4K Max

Fire TV Stick 4K Max、Amazonレビューから抽出の、気になる10個のマイナスポイント

10月7日の発売から約3週間を経過した「Fire TV Stick 4K Max」。メモリ 2GB搭載とWiFi6対応が大きな特徴ですが、不具合の多い 4K モデルの後継であるため、私としてはユーザーレビューが気になります。そこで、...
Fire TV Stick 4K Max

メモリ 2GBのFire TV Stick 4K Max、4Kなど 現行販売の他モデルとのスペック比較

10月7日に発売予定の「Fire TV Stick 4K Max」。通常の4Kモデルとの大きな相違は、メモリが 1.5GBから2GBに、CPUの型番が 同じ4コアでも「MTK8695 + MT7668」から「MT8696」に、4K ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました