iPhone,iPadのコピペにて「プレーンテキストとして貼り付ける」方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

外出先で、iPhoneあるいはiPadを利用してブログ記事の編集を行うことも多い私。スマホやパソコンのスペックを製品情報からコピペして編集することも多々あります。そんな時にiPhone / iPadの編集で困ってしまうのが、コピペ元の書式を維持したままの貼り付けとなること。パソコン版のGoogle Chromeでは「プレーンテキストとして貼り付ける」の便利な項目があるのですが、iOSにはそれがなく、単純な貼り付けでは値のみを貼り付けることはできません。

そこで今回は、パソコン版 Google Chromeより1ステップ多くなるものの、iPhone / iPadにて「プレーンテキストとして貼り付ける」方法について記載します。

 

関連記事

iPadでブログ記事編集を完遂するために利用している機材とWebサイト

スポンサーリンク

iPhone / iPadでのコピペの状況

まずは、iPhone / iPadでの単純なコピペでは書式をクリアして貼り付けできない状況について記載します。

 

▼パソコン版Chromeで使用できる「プレーンテキストとして貼り付ける」は、iPhone / iPadでは機能しません。右クリック機能がないために項目すらありません。

 

▼貼り付け元はもちろん何でもよいのですが、デジギアのスペックをコピペする事例です。

 

▼WordPressのビジュアル編集画面に貼り付けると、以下のような貼り付け元と同じスタイルに。このため、テキストエディタにてHTMLを修正することになります。

GeneralBrand:Xiaomi
Model:Redmi note 7
Color:Black

 

iPhone / iPadにて「プレーンテキストとして貼り付ける」方法

方法と言えば大げさなのですが、iPhone / iPadのコピペにて値のみ貼り付け・Chromeと同様にプレーンテキストとして貼り付ける方法とは、単純に書式を維持しない箇所・アプリなどに一旦貼り付け、再度 WordPressなどの目的の箇所に貼り付けることで対応します。

 

▲例えば、書式を維持しない箇所として、Google ChromeなどのブラウザのURL欄に貼り付けます。長い文章の貼り付けも可能ですが、枠が小さいために視認性に課題があります。

そこで、使用したいサイトが以下の「なんもじ(num Moji)」。文字数のカウントを行うサイトのために長文にも対応。貼り付け前に文章などの修正も難なく可能です。

なんもじ (num Moji)

 

▼「なんもじ(num Moji)」に貼り付けた事例。長文の視認性もよいため、当サイトにて文章の編集もできます。値のみの貼り付けとなっているため、これをコピーしWordPressなどの目的の箇所に貼り付けて完了。

 

コメント