5,000円で購入した、2013年式19型中古テレビの使用感。格安だがサブなら十分な実用性

ダイニング用に5,000円の中古の液晶テレビ(2013年製)を購入したのですが、使用頻度の低いダイニング用のテレビとしては十分なものでした。これまで、15インチのアナログ液晶テレビに地デジチューナーを接続し使用していたほどですから、その差や歴然。今回は、この5,000円で購入した液晶テレビの簡易レビューです。

スポンサーリンク

Visole 2013年式の液晶テレビを購入

Amazon、楽天市場、Yahoo! ショッピングの各通販サイトの商品を吟味したうえで、今回購入したのは、安く製品の種類も充実していたYahoo! ショッピングの以下の販売店の製品です。今回、私が購入した商品が5,000円前後ではベストではないかもしれませんが、同販売店では1万円未満の中古品も多く販売しています。

京都 芹川、液晶テレビ

 

▼私が購入した中古品のスクショはこちら。

▲▼私は格安テレビのメーカーに詳しくないのですが、Visole 19型 2013年式 LCB1903Vとあります。

もちろん、購入前に型番から仕様を確認していますが、仕様のうち気になる箇所は以下でした。

  1. 画素数は1366×768
  2. HDMIは2ポートあり
  3. D-sub 15pin端子あり
  4. 有線LANポートあり

 

上記 2, 3により、サブ的にパソコンモニターとしての使用も目論んでいたのですが、画素数が1366×768であることの確認を失念していました(19型ではFHDとなるのは稀のようです)。パソコンモニターの主流はFHDとなっていますが、今回購入のテレビはパソコンモニターとしては低解像度であるため、パソコンを接続すると文字などが何ともぼやけた画像に。結局、テレビ専用として使用しています。

 

▼ HDMIポートが2つに、D-sub 15pin (写真には映っていません)、有線LANポートと、2013年製の5,000円の液晶テレビとしては十分な拡張性。また、太さも気にならないほどの中古品を選んでいます。

 

▼埃が付いたままの撮影となりましたが、リモコンの経年劣化もなく十分。リモコンの反応(本体のチャンネル切替などの反応)はやや遅いのですが。

使用感

実際の使用感ですが、5,000円の液晶テレビとの観点よりも、2013年式の大手メーカー製ではない液晶テレビの使用感と言ったほうが適切でしょう。全般的には、手元にある2011年以前に購入したソニー ブラビアと比較してもチャンネルの切替などが遅いこともありますが、メイン利用ではないダイニング・寝室用のテレビとしては十分です。

  • 明るさ、視野角ともに十分。もちろん、通常のテレビとして不都合なく機能しています。
  • 起動やリモコンの反応はやや遅め。リモコンを押してからチャンネル切替までに3~5秒待たされる感覚です。
  • 4畳半程度のダイニングでの使用では、音声も十分。音割れなどはありません。
  • 私が比較対象とした同年式の大手メーカー製(価格も高い)と比較すると、中古の経年劣化・使用感などはそれほど感じず、全般的に綺麗なテレビです。おそらく、以前もサブ的に使用されていたものと思われます。

まとめ

5,000円ほどで中古の、しかも2013年式と古いものにもかかわらず、使用感がそれほどない液晶テレビを購入できるとは驚き。大手メーカー製ではないためか、リモコンの反応などがやや遅いのですが、この価格帯で購入できるのは格安メーカー製ならではのこと。サブ的に使用する液晶テレビとしては購入して正解でした。

コメント