Global WiFi、ロンドン 4Gでの回線速度を計測。国内4G並みの快適さで価格も控えめな海外WiFiレンタル

先週の12/10から一週間 ロンドンに出張だったのですが、出張先とホテル内ではWiFiを利用できるものの、街中や空港などでもWiFiを利用すべく、羽田空港にてGlobal Wi-Fiをレンタルし利用しました。過去数回の出張時には3Gの契約でしたが、今回は4Gを契約。この回線速度を計測してみると、これが日本の4Gと同等もしくはそれ以上のスピードでした。

今回は海外Wi-FiレンタルであるGlobal Wi-Fiの機器構成とロンドンでの回線速度のレポートです。

 

関連記事

Global WiFi、ロンドンでの海外Wifi 3G回線の使用感

スポンサーリンク

Global Wi-Fiの契約・機器構成

今回、ロンドンへの出張時にレンタルしたGlobal WiFiの契約は、以下の4G 大容量プラン(600MB/日)。価格.com経由では日額360円と安いのですが、Global WiFiに直接アクセスし趣味レーションしたものでは高くなるので留意が必要です。

価格.com

 

▼ホテル内でのスマホでの撮影のため写りがイマイチですが、収納ケースにPocket WiFi、電源(変換アダプター付)と電源用のUSBケーブルが同封されていました。

 

▼電源アダプターはUSBポートが二口あり、iPhoneとiPadを持参していたので、それらの充電にも活躍しました。また、イギリスに限らず、渡航先で使用できる変換アダプターも付属しているので助かります。

 

▲▼Pocket WiFi本体は、Amazonでも販売しているGlocalMe G3。帰国してからの確認ですが、世界100国・地域に対応しており、本体からスマホの充電もできたようです。

 

回線速度以外の使用感としては、バッテリーが5350mAhと大容量のためか重く、また、1日数十MBの使用においてもバッテリー持ちはそれほどよいものではなかったように思います。記憶の範囲であり、待機時間は未確認であるものの、1日数十MBの使用の際にも、バッテリーは40%消費していたような感覚です。

ロンドンでの4Gの回線速度

前回・前々回の3Gの回線速度は1桁台Mbpsと遅かったために期待はしていなかったのですが、4Gではなかなかに高速です。

 

▼平日 22時24分のロンドン中心部(ロンドン塔近く)のホテル内では、15Mbpsとほどほどの速度。

 

▼上と場所は同じですが、土曜日の朝8時では44Mbpsと快速です。ロンドン中心部ですが、休日であり観光客も少なめだったことも影響しているかも。

 

▼土曜日の12時36分のヒースロー空港では49Mbps。混雑気味の空港でこの程度のスピードがでると、快適すぎるほどの速度でしょう。実際に使用してみても、国内のソフトバンク回線でWebを巡回しているのと何ら変わりません。むしろ、帰りの成田空港近辺でソフトバンク回線を使用した場合よりも快適です。

ロンドン中心部での使用感

ロンドン中心部・ヒースロー空港のみでの使用となり、郊外や地下鉄では使用しなかったのですが、使用感は以下となります。

 

  • 上記以外にも数回計測しましたが、遅くとも10Mbpsは確実に速度が出ており、iPhone・iPad・パソコンの使用ともに遅いと感じることはなく、私の利用範囲では国内のソフトバンク、UQ mobile、Y!mobileと同感覚で使用できました。
  • スリープからの復帰・電波の掴みはやや遅れることもありますが、しばらく国内でPocket WiFiを使用していないため、国内のPocket WiFiと同程度なのかは判断できません。
  • 上の機器構成でも記載しましたが、バッテリー持ちはそれほどよいとは感じず、1日フルに使用する場合にはモバイルバッテリー持参が無難。私は1日でまとまった時間の使用ではなかったため、実際どれほどバッテリーが持つかは未確認です。

 

まとめ

かなり快適なロンドンでの4G Pocket WiFi。本文には記載していませんが、ホテルでのWiFiよりも快適なものでしたので、観光目的などロンドンでの外出先・ホテル内での快適性を求めるなら、おすすめです。1日あたり360円ほどで、電源の変換アダプターも付属していますので、コスパは十分に高いと言えるでしょう。

 

SIM
スポンサーリンク
kenkenをフォローする
スポンサーリンク
another Win And I net

コメント