ソニー ブラビアのTVが電源オンオフを繰り返す状況に。状況の整理と対応事例のリンクなど

私が自室で使用している液晶テレビは2011年4月に発売のSONY BRAVIA KDL-40HX720。2011年もしくは2012年に購入して以降、ここ数年はFire TV、パソコンのモニターとして大活躍。

そのSONY BRAVIAですが、この数日 勝手に電源オンオフを頻繁に繰り返す状況に。2018年4月15日現在、その状況は直っていないのですが、備忘録替わりに現在の状況を書き留めます。

スポンサーリンク

電源オンオフを繰り返すBRAVIAの状況

現在のBRAVIAの状況を箇条書きにて整理しました。

  • 何の前触れもなく、電源オンオフを繰り返す事態に
  • 唯一の前触れらしきものは、USB接続していたHDDレコーダーを突如認識しない状況に
  • 電源オンの直後に、テレビ裏面からカタカタと音がすることが多いのですが、これはおそらくHDDレコーダーの音だと思われる
  • 電源オンオフは数秒程度の間隔で繰り返し発生
  • 電源オンオフとは、突然電源が切れ、即座に電源オンとなる状況
  • リモコンのホームボタン押下で表示されるメニュー項目でフリーズすることも
  • 5回程度の電源オンオフを繰り返した後、何事もなかったかのように、長時間 普通に使える状態になることも多い

 

ネットで探した対応事例など

私はテレビ番組はほとんど観ないのですが、Fire TV、パソコンのモニターとしては毎日 BRAVIAを使用しており、これがオンオフを繰り返すとなると、かなり不便な状況です。

「Bravia 電源オンオフ繰り返す」でググってみると、40万超の記事がヒットし、SONYに限らず、LG、三菱、東芝などでも同様な事例が多々あるようですが、私が後日対応するためにも、ネットで探した対応事例・メーカーのアナウンス等のリンクです。

 

▼ACアダプターの緩みが原因だったようです

ソニーTV再起動を繰り返す時の、リセット方法

 

▼周辺機器を外してみるなど、問題を切り分けたうえでの対応のステップの記載があります

勝手に電源が切れる、電源「入」「切」を繰り返す(SONY公式)

テレビが電源オン、オフを繰り返す。電源が勝手に切入を繰り返す(LG公式)

 

リンクは貼っていませんが、ソフトのバグではとの見解も多数あります。

また、三菱電機の液晶テレビでは、他社製品向けの放送波アップデートが三菱電機の液晶テレビに影響した事例もあるようです。

三菱のテレビで電源ON/OFFを繰り返す障害が29日発生

三菱電機、電源がオンオフするテレビの不具合受けソフトウェアを更新

 

さらに、ソニーの事例では、ソニーのサーバーの障害に起因し、液晶テレビが再起動を繰り返す障害があったようです

SONY公式の障害情報

 

こうなると、ユーザー側では対処できず、メーカーからのアナウンスに注視し、メーカーの対応を待つしかないですね。

番組情報の取得、ソフトの自動更新など、ネットとの接続も多い液晶テレビ。電源オンオフを繰り返す原因は、複雑な要因が重なりあっているようです。

現在、当記事は電源オンオフを繰り返していた液晶テレビをモニターとして編集しているのですが、この2時間ほどは電源オンオフもなく落ち着いています。ソフトのバクでない場合には、おそらくは根本的な解決になっていないと思われるため、しばらく様子見です。

 

2018年4月30日 追記BRAVIAが電源オンオフを繰り返していた原因ですが、接続していたHDDレコーダーを取り外してみると通常どおり使用できる状況に。

このHDDレコーダーからカタカタと音がし、接続を認識しな状態だったのですが、これが原因であったと思われます。技術的な原因は不明ですが、HDDレコーダーも含めた周辺機器の故障がテレビ本体に影響するとは、なんと繊細なことか。

 

コメント