hulu、この冬おすすめの海外ドラマは「The Flash」で決まり

AmazonのFire TV Stickでのhulu視聴の使い勝手のよさに伴い、ますますhuluに嵌まっている私ですが、この冬におすすめの(冬だからという意味ではありませんが)、海外ドラマのご紹介です。

そのおすすめは、既に何度かご紹介しているウォーキング・デッド、ヒーローズ・リボーン以外の番組となりますが、11月20日に配信の始まった「The Flash」です。

スポンサーリンク

The Flash (フラッシュ)の見所

11月20日に配信が始まったばかりですが、いきなりシーズン1の全話配信、そして日本語吹替版ありです。
アメリカで現在放映中のドラマでは、その放映日にあわせ週1回の配信となるものが多いなか(例えば、ウォーキング・デッド、最近嵌まりつつあるThe Last Shipなど)、シーズン1全話配信のThe Flashなら年末年始など時間のある時に一気に視聴することができます。

人気ドラマ「Arrows」と同じ時間軸の「The Flash」

さて、このThe Flashですが、Googleで検索すると、検索結果の上位で「本編 Arrow」と出てきます。
また、別のサイトでは「Arrowのスピンオフ」とあります。スピンオフとは聞いたことはあるものの明確な意味を知らなかったので調べてみると、「派生作品・外伝」の意味のようですね。
どうやら、人気ドラマ「Arrow」の外伝、「Arrow」と同じ時間軸で活躍する別のヒーローの話の設定のようです。

Arrowは、イケメンの主人公が、その弓矢で街に蔓延る犯罪組織などを駆逐するヒーローもの、アクションものです。
何と言っても、その主人公が風貌はもちろんのこと、アクションもカッコよく、もちろん女性は必見ですが、男性の私が観ても惚れ惚れします。
残念なことに、既にhuluでのArrowの配信は中途半端なところで終わっており、配信再開を望みます(U-Nextにて配信しているようです)。

そんなArrowを本編扱とするのもどうかと思いますが、街を守る正義の見方として、ArrowそしてThe Flashが同時期に異なる街で、お互いを意識しながらThe Flashのストーリーは進んでいくようです。実際にThe Flashの第1話ではArrowが登場していましたが、やはりArrow、カッコイイですよ。

The Flashの概要

概要を箇条書きで単純化すると以下となります。第1話を見終わったところでは、単なる明るいヒーローものとのイメージでしたが、第7話まで見た限りでは、謎めいた展開になりそうな雰囲気もあります。
また、第8話のタイトルか「フラッシュ vs アロー」とあり、幼い頃にみた「仮面ライダー  vs 仮面ライダー」のようにワクワクしてきます。

  • 主人公であるアレンの母親は謎の現象による死を遂げるが、父親がその犯人と誤認され刑務所送り。
  • 数年後、アレンは、粒子加速器の誤動作により発生した雷に打たれ、昏睡状態に。
  • 昏睡から目覚めたアレンは超人的なスピードを身につけていた。
  • ところが、この超人的な特殊能力を身につけた者(メタヒューマンと呼ばれる)はアレンのみではなかった。
  • これらのメタヒューマンのなかには、犯罪を手を染める者もいる。
  • 犯罪者となったメタヒューマンと闘い、街を守るのがアレンことフラッシュ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事