部屋に入り込んだスズメバチを20秒で駆除した方法

本日は4月の決算業務での休日出勤の振替休日。我が家の犬が外に出たがっていたので、玄関を開放。すると、普段ならある程度の時間、外に出たままなのですが、今回は玄関を出るや否やすぐに帰宅です。何故だろうと様子をうかがっていると、家の中に大きなスズメバチが。その羽音に気が付いて、怯えているのか、気になって外に出れずにいるようです。

こうして、私のスズメバチ駆除に向けた「にらめっこ・闘い」が始まりましたが、1時間の「にらめっこ」の後、「スズメバチにも対応している殺虫剤」により、20秒ほどであっさりと撃退です。本日は、このスズメバチの駆除作戦を振り返ります。

スポンサーリンク

スズメバチ駆除のため、検討した作戦

これもただのスズメバチではなく、50年近く生きてきたなかで最大級のスズメバチ。階段の踊り場にある日の当たる窓にへばりつき、時折 豪快な羽音を伴い飛び回っているかと思うと、窓・壁にとまっては、しきりに針で刺すポーズなのか、お尻を突き出しています。

Webで「部屋に入り込んだスズメバチの退治方法」を検索してみると、有力な案は以下の2つ。

  • 虫は全般にそうですが、スズメバチは明るいところに移動する習性があるため、日の当たる部屋の窓を開け、そちらに誘導する。
  • ハエ・カ用などの殺虫剤を噴射する。

当初は上記1にて対応すべく、ここで1時間ほど「にらめっこ」です。スズメバチが日の当たる部屋に移動後に部屋のドアを閉め、自然に外に出ていくのを待つ作戦でしたが、スズメバチは階段の踊り場から離れず。私とスズメバチの我慢大会が続きそうだったので、別の作戦を検討。

掃除機で吸いとる作戦、高枝切りバサミの先端に超強力両面テープを貼り「スズメバチ くっつけ作戦」も考えたものの、逆襲を受ける可能性が高いため実行できず。ここで上記2の殺虫剤の投入です。

「ハエ・カ用で何となるものだろうか」と家の中を探してみると、なんと、我が家には秘密兵器の「スズメバチにも対応している殺虫剤」がありました。しかも到達距離が8メートルもある優れもの。そう言えば、家内(本日は留守)が随分前に購入していたことをすっかり失念していました。

ハチアブ スーパージェットの威力は凄まじい

▼こちらが退治後のスズメバチ。見たくない方も多いでしょうから、画像は小さめに。必要に応じて拡大してください。

体長は単四乾電池よりやや大きいものです。私はかつて、弱りかけたスズメバチに手のひらを刺され、ドラえもんの手のように腫れたことがあります。今回の元気のいいスズメバチに、万一刺されることを想像するとゾッとします。

ivl7kwg8v5uafta1467366804_1467366833.jpg

▼こちらが今回使用のアース製薬の「ハチ・アブ スーパージェット」。「一撃」や「8m」との言葉が並んでいますが、まさにその通りの威力でした。私の場合、2メートルほどの距離からの噴射でしたが、一撃で効果あり。念のため3回噴射しましたが、冒頭に記載のとおり20秒ほどで駆除できました。

tadlwrupxqpcfgl1467366875_1467366904.jpg

まとめ

これからの暑い季節。暑いからといって、玄関や窓を開けっ放しにするのは危険だと再認識しました。家のなかに迷い込んだ一匹のスズメバチの退治においては、今回使用の「ハチ・アブ スーパージェット」、または同等のものが有効です。

ただし、「ハチ・アブ スーパージェット」の注意書きにもありますが、「スズメバチの巣には効かない」ようです。自宅の敷地内・近所にスズメバチの巣がある場合には、行政や業者に連絡すべきです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事