iPad miniでUQ mobileの動作を検証、公式では動作未確認だが結果はいかに

スポンサーリンク
スポンサーリンク

回線が混みあう、都内の平日昼休み・ラッシュ時にも快適に通信できるUQ mobile。私のメイン回線は楽天モバイル、楽天モバイルが繋がりにくい時にはUQ mobileと格安SIMでの快適な通信環境が整いました。

UQ mobileでの他の関心ごとは、公式サイトの動作確認端末一覧に掲載のない、iPad miniが使用できるか否かということ。私のau iPad mini3はmineo (マイネオ) SIMにて使用しているのですが、これはmineoが公式にサポートしているもの。

今回、au iPad mini3にてUQ mobile SIMが使用できるか検証しましたので、レポートします。

 

スポンサーリンク

au iPad mini3にてUQ mobile SIMが使用できるか検証

 

公式サイトの動作確認端末一覧には、iPadシリーズの掲載がありません。

ただし、mineo SIMがiPhoneと同じプロファイルでiPad miniも動作していることから、UQ mobileも動作するはず、と想定。

 

まずは、公式サイトのiOS端末の設定方法に従いプロファイルをインストール。mineoなど、他のプロフィアルをインストールしている場合、予め削除してからインストールです。

 

▼UQ mobileのプロファイルをインストール

 

プロファイルをインストールするのみで、一発で繋がりました

 

▼電波の入りがあまりよくない自宅にて速度を計測。

下り7.27Mbpsと、UQ mobileにしてはイマイチな速度ですが、しっかりと繋がっています。

 

▼一方で、インターネット共有(テザリング)は認識せず、auサイトにアクセスせよとあります。

 

▼auサイトにアクセスすると、au IDでのログインを求められ終了=テザリング設定できず。

私のiPad mini3は中古で購入したものですが、前のオーナーがテザリングを使用していた実績があると、au IDを求められることなく認識できたかも。

 

まとめ

UQ mobile SIMにてiPad mini3が使用できるかの検証結果は、LTE接続での通常使用はできるものの、テザリングはできずとなりました。

iPad miniをテザリング母機として利用することを考えている方は稀かと思いますので、公式サイトの動作確認済端末にないiPad miniがテザリング以外は利用できるだけでも十分な結果と言えます。

 

▼UQ mobile公式サイト

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】

 

▼関連記事

UQ mobile nanoSIM、au iPhone6にてデザリングできた設定
中古で購入したauのiPhone6でのテザリング目的として、UQ mobileのSIM(nanoSIM)を申し込み、昨日 そのSIMを受領しました。回線速度などのレビューは別記事にて行うものの、一言で表すと「回線が混み合う昼休みも快適」です
iPad mini3、iOS 10.2.1にて、mineo(マイネオ) au SIMを使ってみた
中古で購入したiPhone6 au版に格安SIMであるmineo(マイネオ)を使用し、月3GBのデータ量にて月額900円でサブ運用している私。先日購入のiPad mini3も同じくau版ですが、iPhone6で使用しているmineo SIM

 

コメント