amazonの名を語る「登録料金の未納が御座います。本日中に連絡なき場合、法的手続きに移行します」のSMSを受領。架空請求なれど、amazonサイトで確認したこと

昨日(2018年7月11日)、スマホのSMSにamazonを名乗り「登録料金の未納が御座います。本日中に連絡なき場合、法的手続きに移行します。amazon japan 03-6709-1499」との怪しげなメッセージを受領しました。

この電話番号でググってみると「架空請求」「悪質」などの言葉が並び、放置すべきことがすぐにわかります。

今回はこの悪質なSMSを受領した立場から「架空請求」であることの考察・確認してみたことなどを記載します。

スポンサーリンク

受領した架空請求のSMS

受領した架空請求のSMSは以下のもの。

2018年7月11日に受領したのですが、「登録料金の未納が御座います。本日中に連絡なき場合、法的手続きに移行します。amazon japan 03-6709-1499」との記載があります。

買物・アフィリエイトとamzaonをかなり利用している私ですが、amazonを名乗っていることでかなりドキッとしました。

すぐに、職場の同僚に確認、ググってみた結果を踏まえ、「架空請求メール」であることを数十秒で認識したのですが、後になって確認した事項は以下です。

amazonサイトで確認した事項、不自然なSMS

ググってみて「架空請求」だと認識した後で確認した事項、このメールの文言の怪しい事項など列挙します。

amazonに携帯の電話番号を登録していないのにSMSが

まず、決定的なのが、上のamazon アカウントの設定画面のとおり、私はamazonに携帯の電話番号を登録しておらず、商品を購入する際に、携帯番号の紹介を受けたこともありません。

amazonは私の携帯電話の番号を知らないため、今回のSMSはamazonの名をかたる悪質なメールであることが決定的。

ちなみに「携帯電話番号を追加する理由」のリンク先には以下の記載があります。あくまで認証用であり、直接、SMSでのメッセージを受領することはないと思われます。

携帯番号を追加すると、携帯番号でログインしたり、パスワードのリセットに利用したりしていただけます。また、2段階認証を利用するとセキュリティをより強化できます。

 

amazonのメッセージセンターにはメールなし

amazonのアカウントサービスにあるメッセージセンターを開いたところ、今回時受領したようなメールはありません。

amazonから連絡がある場合には、登録しているメールアドレスと同時に、こちらのメッセージセンターにもメッセージが保存されるのですが、今回のメッセージは受領していません。

1日放置しても何も起こらず

当然のことですが、このSMSを1日放置しても、公式にamazonから連絡を受けていません。また、SMSで督促や文面にある法的手続きに移行した等の連絡もありません。

「法的手続きに移行」とのメッセージは脅かし以外の何物でもありません。

不自然な文面

そもそもSMSなので長文のメッセージでは送信できないのですが、以下など不自然な文章がちらほらと。

 

  • 「登録料金の未納」とあるものの、大雑把すぎて何のことだか理解できない。amazon プライムなどの各種サービスを想像しますが、私の場合、未納になっているものはない。
  • amazonでは多くの方がクレカでの支払かと思いますが、クレカでの未納となることが考えにくい。
  • amazon Japanと、あえてJapanと記載していることも不自然。これまで、amazonから多くのメールを受領したり、毎日のようにサイトを閲覧していますが、Japanと記載しているものは見たことがないような感覚です。

 

まとめ

amazonの名を語る、悪質な架空請求メッセージ。SMSを受領するや否や「架空」であることは認識したのですが、amazonサイトを参照したうえで、このようなSMSを受け取ることはないことを確認しました。

私は以下の事例のように、Google Playでクレカを不正利用されたことや、中国からYahooアカウントにログインされたこともあります。この類の悪質なメール等には十分に留意しているつもりであり、今回の事例はわかりやすいものですが、より慎重になる必要がありそうでね。

 

関連するかもしれない記事

Google Payで私のクレカが不正利用、発覚した経緯と確認した事項

Yahoo IDで海外からの不正ログインが発覚した際に対応したこと

コメント