Mi TV StickでGoogle Play アプリをインストールする手順。標準装備で簡単にインストール可能

Fire TV Stickと異なり、アプリの新規インストールはGoogle Play経由でインストールとなる「Xiaomi Mi TV Stick」。このため、対応できて当然なのですが、Mi TV Stickにて Google Play アプリをインストールする手順を記載します。

関連記事

Xiaomi Mi TV Stick 実機レビュー、某 TV Stick 4K モデルよりも安定動作、制限あるも Google Playも利用可能

スポンサーリンク

Mi TV StickでGoogle Play アプリをインストールする手順

冒頭に記載のとおり、デフォルトでGoogle Playからアプリをインストールすることになるため、説明不要なほどに簡単です。

 

▼ホーム画面のアプリ項目から「Google Play」を選択します。

 

▼Google Playのホーム画面はこちら。おすすめのアプリが並んでいます。ホーム画面は、スマホやタブレットでのデザインと異なり、メディア端末向けにアレンジされています。

▲ちなみに、右側に音量調整バーがありますが、スクショを撮影(リモコンにて「電源+音量下」ボタンの同時押し)する際にタイミングがずれたことによるものです。

 

▼今回は「dtv」をインストールします。

 

▼「インストール」を押下します。

 

▼端末自体が非力なため、Fire TV Stickでのアプリインストールと同様に、インストールにはスマホ以上の時間を要します。「開く」のアイコンが表示されるとインストール完了。

 

▼必要に応じて、中央のアプリ一覧に追加して完了です。

Gmailなど、インストールできないアプリも多数あり

Fire TV Stickも同様ですが、インストールできるアプリには制限があります。例えば、Gmailなどの「Google Play 開発者サービス」を必要とするアプリはインストールできません。

また、今回は試していませんが、Google Play アプリ経由でなく、Web サイトからインストールファイルをダウンロードし、インストールできた場合にも、実際に使用できるか否かは試してみないとわからないことは、Fire TV Stickと同様です。

Fire TV Stickで試した10種のGoogle Play アプリ、稼働の是非を状況別に概説
Fire TV StickでGoogle Play ストアの代替として十分に機能するアプリ「Aptoide TV」。これを利用して、Google Play アプリを複数インストールし、稼働するか否かを確認してみました。結果として、私...

 

▼こちらは Google PlayでGmail アプリのインストールを試している様子。

中央に「Gmailは、このデバイスのGoogle Playでは利用できません」のメッセージを伴いインストールできず。

 

▼私は Mi TV StickをこちらのGshopperサイトで購入しました。中国系の通販サイトですが、日本語もしっかりしており、納期が早いのが特徴。価格もAliExpressやBanggoodよりも多少安くなっています。

Gshopper

コメント

タイトルとURLをコピーしました