DIY・便利

廃材利用、屋外の犬用スロープの作成事例。人工芝で滑りにくく

我が家の愛犬は、とある犬種に特有の病気(※)のために、自宅内外のバイアフリー化を進行中。以前 余っていた廃材・補修したウッドデッキの残りの木材を利用して、屋外と玄関のスロープを作成しましたので、お恥ずかしながら一部を公開するとともに...
冷却対応、ベンチマーク

Fire TV 2017、ヒートシンクと銅板を冷却版に直付けしてみた

先日の記事「Fire TV 2017の熱対策にヒートシンクを取付、600円の出費でサイズもピッタリ」のとおり、Fire TV 2017モデルにヒートシンクを仮付けしました。それでもやはり、動画視聴後に本体を触ってみると、Fire T...
ミラーリング

Fire TV、Androidのミラーリングを無料で試せる「CastReceiver 試用版」の導入方法と使用感(Google Playアプリを使用)

Fire TV機器のアプリ「AirReceiver」は、iPhone/iPad、Android、MacOSの端末から簡単にミラーリングできる優れもの。ただし、305円の価格がややネックとなろうかと思います。 先日、「Andro...
スポンサーリンク
コペン

コペン L880Kのバッテリー、車検前に交換候補とした3製品(2018年版)

この6月に6回目の車検を迎える、私のコペン L880K。交換あるいは整備する部品は多々あるものと推察しますが、間違いなく交換を求められるのはバッテリー。この冬は何とか持ち堪えたのですが、要交換パーツの筆頭候補となるでしょう。 ...
ミラーリング

Fire TV、AirReceiver経由でAndroidスマホの音楽をテレビに出力してみた

Androidスマホをいじっていると、「音」の設定項目に「キャスト」があるのを今さらながらに認識。早速、スマホからFire TV機器に音声を飛ばし、Fire TV機器を接続したテレビのスピーカーから出力してみました。 Fi...
冷却対応、ベンチマーク

Fire TV Stick 新型の熱対策にM.2 SSD用ヒートシンクをポン付け対応

Fire TV Stick 旧型、Fire TV 2017に続き、本日 Fire TV Stick 新型にヒートシンクを取り付けました。購入したヒートシンクのポン付けであり、時間にして3分もかからず完了。何の工夫もない取り付けとなり...
Fire TV

18/5/5までFire TVが2,000円オフ。Stick 旧型から買替を勧める理由

私は2018年2月にFire TV 2017モデルを1,500円オフで購入したのですが、5月5日までの限定となるものの、クーポン適用で2,000円オフのセールを行っています。 私はFire TV Stick 旧型からFire ...
冷却対応、ベンチマーク

Fire TV 2017の熱対策にヒートシンクを取付、600円の出費でサイズもピッタリ

Fire TV機器の本体を触ってみると熱を感じ、熱暴走によるフリーズなどにはならなくとも、これからの暑い夏は大丈夫だろうかと不安になってきます。 我が家の3台のFire TV機器(Fire TV 2017モデル、Fire TV...
冷却対応、ベンチマーク

Fire TV Stick,Fire TVの冷却に、Amazonで探したヒートシンク 6選(2018年度版)

4月後半にもかかわらず関東では真夏日となっている本日(2018/4/22)ですが、これから夏本番をひかえ、気になるのがFire TV機器の冷却対応。 我が家には、Fire TV 新旧型・Fire TV 2017モデルと家族で3...
エラー対応

Fire TV、バックグラウンドで稼働のアプリを確認する方法。あまりの多さに唖然のため、定期的な利用がおすすめ

普段はFire TV 2017モデルを使用しているのですが、時々 Fire TV Stick 旧型を使用してみると、そのモッサリした動きに我慢できない私。Androidスマホと同様に、バックグラウンドで稼働しているアプリが多数あるに...
レヴォーグ

意外と安い、レヴォーグのタイヤの脱着料金(税込2,160円)。今後はガソリンスタンドでの脱着に決定

私は普段、スタッドレスと夏タイヤの脱着は自分で行っているのですが、自宅の車のうち、コペン(軽自動車)はともかく、レヴォーグや前車のノアとなると、かなりの重労働。家族二人で最短でも1時間半程度はかかっており、翌日以降には筋肉痛となるこ...
設定・ツール

Fire TV リモコンアプリの使用感、アプリ起動アイコンなどの使いやすさもある一方、使いづらい面も

先日の記事「テレビリモンコンをFire TVで使用するための設定」と関連し、あらためてFire TVのリモコンアプリをじっくりと使ってみましたが、使いやすい部分もある一方、純正リモコンの使い勝手がより優れていると感じているものもあり...
設定・ツール

Fire TVをTVリモコンで操作するための手順。Fire TVのリモコンを紛失した場合にも対応

Fire TV / Fire TV Stickのリモコンは本体と同様に小さく、私のように雑然とした部屋のなかでは目立ちにくいものです。私はFire TV Stickのリモコンをなくしてしまったのですが、テレビリモコンを代替として使用...
生活・節約

ソニー ブラビアのTVが電源オンオフを繰り返す状況に。状況の整理と対応事例のリンクなど

私が自室で使用している液晶テレビは2011年4月に発売のSONY BRAVIA KDL-40HX720。2011年もしくは2012年に購入して以降、ここ数年はFire TV、パソコンのモニターとして大活躍。 そのSONY BR...
設定・ツール

キーボード付リモコンカバー他、Fire TV周辺機器をピックアップ

Fire TV / Fire TV Stickは、Fire TV 2015モデルを除きUSBポートがないために、また、動画視聴端末をメインとした位置づけであるために拡張性に乏しいのですが、Amazonにて確認してみると、少ないながら...
スポンサーリンク