SIM

Huawei P30 liteが楽天モバイルから販売に。発売延期が解消

アメリカ・中国間の貿易問題から発売が延期されていたHuawei P30 liteですが、気が付いてみると 8月5日より楽天モバイルにて販売開始となっています。今さら感のある記事となりますが、販売開始にあわせてHuawei P30 l...
レヴォーグ

レヴォーグ用 STIドアハンドルプロテクター、WRブルーとのマッチングは上々

ドアハンドルの小傷防止にと、レヴォーグ  1.6GT EyeSight V-Sportsにオプション装着した、STI ドアハンドルプロテクター。目立つことはないものの、良いアクセントになっています。今回はこのドアハンドルプロテクター...
レヴォーグ

レヴォーグ 1.6GT EyeSight V-Sport WRブルーを納車。納車直後の写真と第一印象

2014年登録のレヴォーグ 1.6GT Eyesightから、1.6GT EyeSight V-Sport WRブルーへの乗り換えを決定し契約した私ですが、2019年7月27日に納車。前車の納車時にはサイト開設前だったこともあり、納...
スポンサーリンク
SIM

ソフトバンク iPhone XS Max 通信50GB運用が月額 5,470円の内訳。ワイモバイルからMNPの事例

2018年10月にY!mobileからソフトバンクへMNP、iPhone XS Max 256GBに機種変更し9ヵ月が経過しましたが、月額料金の確定情報をお知らせしなかったため、事例として掲載します。 以下の記事で掲載の予定で...
レヴォーグ

レヴォーグに激安タイヤ ケンダ カイザーを取り付け。Amazonでは1本 約6千円の販売事例も

レヴォーグともなればタイヤ4本を購入すると、オートバックスなどでは取付工賃込で6~9万円台ほどの出費を覚悟する必要もあるのですが、私はタイヤ1本がパンクしたことにより、また、レヴォーグからレヴォーグへの乗換間近となったことにより、最...
クルマ

ワイヤレス充電対応の車載ホルダーが800円台より。海外通販サイトでの販売事例

スマホのワイヤレス充電に対応した車載ホルダーは、Amazonなどにて多数販売されていますが、価格は高めで同種の製品が多いように感じます。そこで参照いただきたいのが、中国系の海外通販サイト。国内通販サイトで販売している製品もオリジナル...
レヴォーグ

レヴォーグに彩りを与える、納車直後に購入したい小物パーツをピックアップ(2019年夏版)

レヴォーグからレヴォーグへの乗り換えを決定した私。2019年6月22日にディーラーにて契約し納車は7月末となるのですが、今からどこを弄ろうかとワクワク。現在のレヴォーグではほとんどノーマル状態で終わったのですが、コストをかけずに、ま...
レヴォーグ

残クレ最終支払間近のレヴォーグ、再びレヴォーグに乗換決定。契約したグレードと乗換の背景

2014年10月にレヴォーグ 1.6GT EyeSightを「残価設定型クレジット(残クレ)」で契約した私。この6月末に最終回の約100万円の支払を控え、再分割・他のスバル車への乗換などを検討していたのですが、数ヵ月前には考えていな...
ミラーリング

iPhoneのAmazon Musicを簡単にFire TV Stickにミラーリングする手順。テレビからの音声出力で音質も向上

Amazon Music 初心者の私ですが、Music Unlimitedにも登録しじっくり弄っていると、便利な機能が多々あります。今回の記事はFire TV Stickのアプリ「AirReceiver」を利用し、iPhoneのAm...
Amazon Echo

Amazon Music、抽選でBOSEのワイヤレスイヤホンが当たるキャンペーンを開催中(6/26まで)

6月24日までの期間限定となりますが、Amazonにて「Amazon Musicで音楽を聴いて抽選で100名様にBOSEのワイヤレスイヤホンが当たる」キャンペーンを行っています。キャンペーン期間中にAmazon Music Unli...
コペン

2005年製の古いナビにiPhoneをカプラー接続し音楽出力。音質の劣化も感じず、CD替わりとしては十分に実用的

2005年製の14年落ちのナビをいまだに使用している私ですが、もちろんBluetoothもなければ有線でiPhoneも接続できません。そこで今回、巷には同様の記事があふれていますが、市販のコード類を利用し、iPhoneの音楽再生・ナ...
周辺機器

Fire TV Stick、YouTubeの音楽動画をアンプ経由で音質アップ、その使用感など

PCのYouTubeにて音楽動画を視聴した後に、同曲をFire TV StickのYouTube経由でテレビで再生してみると、音質のわるさ・迫力不足に唖然。そこで、以前試したFire TV Stickをテレビ経由でアンプに接続してみ...
クルマ

海外で人気のドラレコ「Xiaomi 70mai Dash Cam」の概要。スマホ連携やデザインが大きな魅力

Amazonでは3,000円台のドライブレコーダーがベストセラーとなっていますが、私の興味を惹くのは中国のビッグブランド「Xiaomi」の製品。具体的には上の画像のXiaomi 70mai Dash Cam Proと70mai Da...
クルマ

1万円未満の2DIN Android カーオーディオ、スペック・機能の傾向と製品事例

2005年式のCopen L880Kに、同じく2005年製のカーナビを装着している私。気がつけばナビは14年落ちの年代物。ふとAmazonやら海外通販サイトを参照すると、14年間の価格破壊、中国メーカーの台頭は凄まじいもので、カーナ...
ド近眼メガネ

ド近眼にも対応の遠近両用コンタクト「ワンデー アキュビュー マルチフォーカル」の使用感

ド近眼に加え老眼も強くなった私ですが、遠近両用コンタクトの3セット目となる「ワンデー アキュビュー モイスト マルチフォーカル」を楽天市場にて購入。これまで試した2セットは老眼側が見えずに、結局は遠近両用コンタクトを装着しつつも老眼...
スポンサーリンク