Fire TV Stickでのミラーリングに便利なAirReceiverの設定方法

Fire TV Stickにて、iOS、MacOS、Androidのミラーリングに欠かせないアプリである「Air Receiver」。305円ほどの出費となりますが、複数のOSで使えるうえに、ミラーリングの操作も簡単。

今回はあらためて「Air Receiver」の設定方法の確認です。設定方法といっても、ミラーリングに限っては、ほとんど何もしなくてもいいようなもの。現在、何の問題もなく使用できている方はスキップくださいませ。

スポンサーリンク

Fire TV StickへAirReceiverをインストール

Fire TV Stick側でのインストールもできますが、ここはパソコンからAmazonサイトにアクセスし、Fire TV Stickに転送する方法です。転送と書くと難しそうに感じますが、クリックするのみです。

▼こちらがAmazonサイトのAirReceiver。305円の出費となりますが、iOS / MacOS / Androidでも簡単にミラーリングできるため、高くはないと思います。

▼以下はAmazonの画面ですが、私は購入済のため「お客様はすでにこのアプリを所有しています」と表示されていますが、購入後に配信先を選択し「配信」をクリックすることで完了

AirReceiverの初期設定

Fire TV StickにてAirReceiverを起動すると、以下の画面が表示されます(一部を抜粋。また、横に長いため幅を圧縮しています)。

①~④はどのOS・機能でAirReceiverを使用するかの初期設定です。

  • iPhone / iPad / MacOSのミラーリングを行う場合には、①のAirPlayをオン。
  • Android端末のミラーリングを行う場合には、③のGoogle Castをオン。
  • ②のAirTunes Audioは、iOS機器から音楽のストリーミングを行う設定だと思われるのですが、うまく機能せず、詳細は割愛(確認できた時点で追記します)。
  • ➄のDLNA DMPについては、私の環境では(?)機能せず、英語のヘルプを参照したり、Google Playアプリをインストールしつつ確認中です(確認できた場合には別記事にて)。

▼なお、私の場合は「AFTM-208」となっている、AirReceiver上のFire TV Stickの端末名を変更することもできます。

MacOS、iOS、Andoridでの設定

MacOS、iOS、Andoridの端末側での設定の詳細は、個別の記事を参照いただき、ここではポイントとなる画面のみ掲載します。

なお、リンク先の個別記事ではAirReceiverでのミラーリング方法と、Fire TV Stickデフォルトでのミラーリング方法を混同していた箇所がありますので、後日 訂正等 対応します。

▼MacOSでは、「システム環境設定」「ディスプレイ」と進み、画像下の「AirPlayディスプレイ」について、AirReceiverに表示の端末名を選択します。

Fire TV Stick、MacのミラーリングはAirPlayにより簡単設定、画質・レスポンスも想像以上
ヤフオクで購入した、起動しないMacBook Air 11が紆余曲折のうえ、DIYにて無事に復旧。そこで試してみたかったのが、Fir...

▼iPhone / iPadでは、コントロールパネルの「画面ミラーリング」を選択すると、Fire TVの機器名が表示されますので、これをタッチしてミラーリング完了。

iOS11 Fire TVのミラーリング手順。アプリ導入により数秒で完了
先日の記事「iOS11 Fire TVのミラーリングはiPhone,iPadともに即認識。iOS10から大きく前進」にて、「iOS1...

▼Android端末のミラーリングは、「設定」「ディスプレイ」の「キャスト」を選択し、AirReceiver上の端末名を選択してミラーリング完了です。

Fire TV Stick、AndroidのミラーリングはAirReceiver経由でより簡単に、表示遅延も抑制可能
iPhone / iPadをFire TV Stickにミラーリングする際に利用するアプリ「AirReceiver」の設定を確認した...

▲私が使用したAndroid スマホ(goo g07、Android 7.0)では、AirReceiverでのミラーリングは、Fire TV Stickのデフォルトのミラーリング(「設定」よりミラーリング待機状態にする)よりも目に見えてレスポンスのよいものでした。

デフォルトの方法では、スマホの表示とミラーリング先での表示に遅延がありますが、AirReceiver経由では大きな遅延もなくスムーズです。

まとめ

iOS、MacOS、Androidのミラーリングに便利なアプリ「AirReceiver」。iOS / MacOSのミラーリングには必須であり、Androidではデフォルトでのミラーリングよりも簡単に、かつレスポンスの遅延も抑制できます。

Fire TV Stick側でのAirReceiverの設定も簡単。記事にする必要もないほどに、初回のみ設定をオンにするのみで完了です。

ミラーリング以外の機能については、確認とれましたら追記します。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事