Echo Spotの評価は? Amazon USAのレビューからみるメリット、デメリット

Echo Dotを購入したばかりなのですが、興味を持ちだすと止まらない私。次なる関心はEcho Spot。日本での発売予定日は2018年7月26日。もちろんレビュー記事もないため、先行しているAmazon USA他にて、その評価・コメントを確認してみました。

なんと、Amazon USAでのEcho Spotのレビューコメントは、2018年6月23日時点で4,070件もあり、評価は星4個半。Echo Dotのレビューコメントはなんと112,887件。日本の約8倍です。Echo Spotのコメントは発売日・価格も異なるために少なめですが、これほどの件数なら大いに参考になります。

 

※ 冒頭の画像はEcho Dotです。

関連記事
Echo Dotを3,240円で購入。想像以上の使い勝手・質感のよさで購入して大正解

スポンサーリンク

Echo Spotの概要


イメージとしては、Echo Dotに2.5インチにタッチパネルのスクリーンがついて、それに伴いやや大型化(104 x 97 x 91 mm、419g)したことに伴い、スピーカーもEcho Dotの0.6インチから1.4インチウーファー/0.8インチツイーターとなっています。

以下はAmazonサイトからの引用ですが、製品紹介のポイントを抜粋すると以下となります。

 

  1. 他のEchoシリーズの機能に加えて、スクリーンがついてさら便利に
  2. 動画のフラッシュニュースや情報、映画の予告なども話しかけるだけでスクリーンで楽しめます。動画の巻き戻しのスキルもあり
  3. 「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、ミュージックアラームのセット、Kindle本の読み上げなども簡単に
  4. Bluetoothや3.5 mmステレオジャックでお手持ちのスピーカーやヘッドホンに繋いで拡張も
  5. Echo SpotやAlexaアプリを持つ家族や友達と、音声・ビデオ通話ができます(音声、ビデオ通話、メッセージ、呼びかけ機能は現在日本においては提供なく、今後対応予定)

 

製品紹介には記載がないのですが、私的には各種設定が画面で可能なことがありがたい。スマホのAlexaアプリを起動してのWi-Fiなどの設定の煩わしさから解放されます。

 

海外での評価

▲機能全般としてはこちらの動画がわかりやすいです。動画から私が感じ取った事項は以下となります。

 

  • 各種設定画面の表示がありますが、やはりスクリーン付の設定は感覚的に行いやすい。
  • 設定画面の動きは滑らか。スマホの動きと遜色ありません。これと比較すると、Fire TV機器の動きは、なんと遅く感じることか。
  • 画面は普通に綺麗に見えます(解像度は高めと推測)
  • Amazon プライムビデオの動画もありますが、2.5インチで映画をみるのはさすがに厳しそう
  • 104 x 97 x 91 mmのサイズは意外と大きく感じます。目覚まし時計でよくあるサイズ感となるのでしょうか

 

では、上記の概要・レビュー動画を前提に、Amazon USAのレビューコメントからいくつか抜粋です。なお、4,070件のコメントを確認することは不可能なため、多くは「いいね」の数が多いレビューコメントより抜粋。なかには、大手サイトの記事をも圧倒しそうなユーザーレビューもあります。

 

Amazon USAサイトのレビューから拝借した画像ですが、以下のようにコメントのタグのようなものがあります。4,070件ものコメントがあると、レビューを読む側としてはありがたい機能です。

 

では、メリット・デメリットも織り交ぜて記載しますが、()は私のコメントです。

 

  1. Appleユーザーだが、アレクサの機能が秀逸でEchoを選んだ。Echo / Echo Dotも持っているが、Echo Spotが一番良い出来
  2. ベッドルーム、キッチンなどの狭いスペースで、スクリーンのニュース・動画を観るには最適
  3. 画面サイズが小さくてビデオは観にくい。長時間みるのは辛い。解像度は高いのだが
  4. スクリーンのタッチの精度は良好
  5. 小さなスクリーンでこの価格は高い。値下がりするのを待つべきかも(同感です)
  6. YouTubeは観れないようだが(アプリの所在は未確認ですが、確かにそのとおりかも)
  7. Echo Spotの音質は、EchoとEcho Dotの中間的なレベル。Echoを100、Ehco Dotを30の音質とすると、Echo Spotの音質は70程度。アメリカで販売の50ドル程度のキューブ型Bluetoothスピーカーの音質よりはよくて驚いた
  8. 音声認識は、Echo、Echo Dotと同様によい
  9. 電源がUSBではない(確かに、日本のAmazonの写真をよくみると専用端子。USB Type-Cではダメだったのでしょうか)
  10. ビデオを止める機能がない(?)
  11. EchoとEcho Dotでは、スマホあるいはタブレットにAlexaアプリのインストールは必須だが、Echo Spotはタッチスクリーンで操作できるため、アプリは必ずしも必要ない(これは大きなメリット)
  12. 時計のフォントサイズを変更できるもいいね(当初はできなかったようですが、ユーザーの要望を踏まえてか、フォントサイズを変更可能となったようです)
  13. ディスプレイはナイトモードを備えているため、睡眠を妨げることはない
  14. アップデートも多く、小さな不具合が解消されることも多い

 

代表的なコメントをピックアップしましたが、無理やり集約すると以下になるように思います。私個人としては、やはり14,980円の価格がネック。Echoよりも安価にならない程度の12,000円台、セール時には10,000円を切るのがベストかと思います。

 

「メリット」

  • 音声認識は、他のEchoと同様に良好
  • スクリーンを利用し、ニュースの視聴やビデオ通話、各種設定ができる利便性が際立つ
  • 音質はEcho Dotよりは良好
  • ベッドサイド、キッチン、テーブルにおいて視聴するには、よいスクリーンサイズ

「デメリット」

  • スクリーンが小さいため、映画などの長編の視聴は厳しい
  • 価格が高い。値下がりを期待

 

コメント