効果あり? コペン L880Kの通販1万点以上から抽出のオカルトパーツ

Amzon、楽天市場、Yahoo ショッピングにて「コペン L880K パーツ」で検索すると、多数の商品がヒットします。例えば、2017年3月11日現在では、Amazonでは2,607件、Yahoo ショッピングではなんと11,454件。どこまでページ送りしても同一商品ばかりなケースもあり、全ページを吟味するのは不可能。実際に、私も最初の30ページほどで力尽きてしまいます。

このなかから、実際に購入したものでもなく、必ずしもオススメできるものでもないのですが、以前から気になっている「これって効果があるのだろうか?」と思われるパーツのご紹介です。 疑問符で終わっているとおり、「買ってみたい、でも買っても効果がないかもしれない」というオカルト的なパーツです。

コペンの気になるオカルトパーツ

見出しではオカルトパーツとしていますが、なかには私が利用して効果のあったメーカーの商品もあり、全てを「オカルト」と一括りにするには語弊があることを、お含みおくくださいませ。

レスポンスリング

このレスポンスリングは、私が取り付けて効果のあったADIC、マップシステム314のメーカー「siecle(シエクル)」のもの。この点では信頼できそうですが、果たしてどうでしょうか。

こちらのメーカーサイトによると、エアクリーナーボックスとエンジン側のダクトの間にこの「レスポンスリング」を取り付けることにより、エアーの吸入流速を上げ、「燃焼効率アップ、アクセル反応アップ、低中速トルク増大」の効果ありとするもののようです。言葉のみ捉えると、まさにコペンATには効果がありそう。

またメーカーサイトには「加速」「燃費」が良くなった実例もあげていますが、それほど効果があるなら、ダイハツが既にコペンの標準仕様で取り込んでいるよね、とも思います。エアーの流入経路に取り付けつるため工作精度によってはリスクも伴いますが、自作でもいけそうな感じがします。

ユニバーサル ターボ スーパーチャージャー?

商品名が長くいため、どこで区切ったよいのかもわからない、これぞオカルトパーツです。

上記のレスポンスリングのパワーアップ版とでもいうのでしょうか。これは、どこに取り付けるのでしょうか。インテークパイプ内?あるいは、上記と同様にエアクリーナーボックスとダクトの間でしょうか。

他ブログでレビューを探したところ、取り上げている記事が少ないものの、「効果があった」との記事もチラホラ。「工作精度がよくない」との記載もあり、これを聞くとインテークパイプなど吸入経路への取り付けはやや怖くもあります。

海外製品のようですので、海外も含めレビューを読むだけでも面白そうですが、インテークパイプ内でプロペラが破損するとエンジンブローに繋がる危険性もあり、取り付けるならば、エアクリーナーボックスへの空気流入経路となるのでしょうか。

フレキシブル エア ダクト ホース

こちらのエアダクトは、名前のとおりホースの部分がフレキシブルに曲げることのできるもの。熱のこもりやすいコペンのエンジンルーム、エアクリーナーボックス周りへの外気流入に試して見る価値はありそうです。

なお、類似の商品が多数ありますが、概ね2,000円前後であり、効果を感じなくとも、取り付け場所を検討してみる、構想を抱くのみでも元は取れそう。

ブレーキローターカバー

2005年の納車時より10年以上も経ってしまうと、気になるのがブレーキ部分のサビ。このサブをアルミ製のドラムカバーにより隠し、更に彩を加える商品です。

数年前に真剣に購入を検討したことがあるのですが、・マイコペはグリーンの車体にブロンズのホイールのため、カラーの選択が難しく、保留にしています。

商品よりも気になるのが、販売店による商品の価格差。同じ商品でも、6,000円台から14,000円台まで倍以上の価格差があります。

USBポート

最後にオカルトではない商品です。私は現在、スマホへの給電にはシガーソケットでのUSBアダプタを使用しているのですが、決してスマートとは言えないものです。

これを純正っぽく見せるのが以下の電源ソケット。トヨタ系とありますが、ダイハツ、コペンはトヨタ系であり使用できます。同種の商品は多数ありますが、私が狙っているものをピックアップしました。私の場合、スイッチ取付部分は全て使用しているため、取り付けるとするとセンターパネルあるいは灰皿部分の穴あけ加工となりそうです。

シェアする

フォローする

関連記事