Apps2Fire、スマホでのFire TV Stickのスクショ取得と画像ダウンロードの便利さを再認識

Androidスマホから、Fire TV Stick(注)へGoogle Playアプリのインストールやスクショも撮れる便利なアプリ「Apps2Fire」。その使い方は「Apps2Fireの使い方、Fire TVへGoogleアプリのインストールやスクショも撮れる便利なアプリ」にて概説しているのですが、同アプリで取得したスクショをAndroidスマホへダイレクトに保存できる機能があることを、今さらながらに認識。以下のとおり、ピンポイントで紹介します。

 

注)Fire TV Stick 新旧型では機能する「App2Fire」ですが、2018年5月6日時点ではFire TV 2017モデルでは機能しません。

スポンサーリンク

Apps2Fireでのスクショ取得

以下の記事のおさらいですが、Apps2Fireでのスクショ取得方法です。

 

▼Apps2Fireの初期設定はこちら

Apps2Fireの使い方、Fire TVへGoogleアプリのインストールやスクショも撮れる便利なアプリ

▼より詳細なスクショ取得方法はこちら

Fire TVのスクショをスマホからワンタッチで確実に撮る方法

 

 

Apps2Fire 元の

Apps2Fire 元の
開発元:Koni
posted withアプリーチ

▼メニューが「設定」の場合にはカメラアイコンをタッチ

 

▼「設定」以外のメニューでは、右上の設定アイコンより以下の画面が表示されますので「Fire TVスクリーンショット」を選択します。

スクショをスマホへダウンロード

私は「ダウンロード」の項目があることを以前から知っていたのですが、Fire TV Stickへ再度ダウンロードするものと思い込んでいました。今思うと、一度 Fire TV Stickへ保存したものを再度ダウンロードすることはあり得ないですね。スマホへのダウンロードでした。

 

▲▼画像でおわかりいただけると思いますが、手順は以下となります。

  1. メニューの「FIRE TVのSDカード」に取得したファイルがあるので、ダウンロードしたいファイルをタッチ(画像左の下3つが取得したスクショ)
  2. 中央の画像で表示の子画面にて「ダウンロードする」を選択。なお、「削除する」もあり、これによりFire TV Stickで操作しなくともスクショの削除ができます。
  3. 画像右のとおり、「問題なくダウンロードされました」の表示でダウンロード完了です。ダウンロードに要する時間は「即」と言っていいほどです。なお、スマホでの保存先も表示されています。

 

▲▼なお、以下のファイルマネージャーのインストールにより、保存場所を意識しなくとも、上の画像のとおり同アプリで「ダウンロード」を選択すると、ダウンロードしたスクショが即表示となります。

このダウンロードしたファイルをOneDrive等のクラウドストレージへアップロードすることにより、PCにて編集できます。

 

ファイルマネージャー

ファイルマネージャー
開発元:Flashlight + Clock
posted withアプリーチ

 まとめ

スマホ内でFire TV Stickのスクショの取得から、スマホへのファイルのダウンロードもできる「Apps2Fire」は私には欠かせないアプリとなっています。

やはり惜しいのが、Fire TV 2017モデルでは使用できないこと。このため、ブログ記事では欠かせないスクショはFire TV Stickで取得し、普段使いはFire TV 2017という妙なことになっています(Fire TV 2017では、ADB経由でスクショ対応できるのですが未導入)。

 

関連記事

App2Fireの使い方、Fire TVへGoogleアプリのインストールやスクショも撮れる便利なアプリ

Fire TVのスクショをスマホからワンタッチで確実に撮る方法

コメント